Category Archives: ジャン・シャルル・ブロッソー

Jean-Charles Brosseau, Fleurs d’Ombre Rose



ジャン・シャルル・ブロッソーのフルールドオンブル・ローズ。2010年発売の女性用香水です。

フルールドオンブルシリーズの一つで、香調はフルーティ・フローラル。

  • トップ: ベルガモット、グレープフルーツ、タンジェリン、オレンジ、ルバーブ、ブラックカラント、アップル、メロンなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、フリージア、ピーチ、マンゴーなど
  • ラスト: オリス、サンダルウッド、ベチバー、アンバー、ムスクなど

春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうな香りです。

楽天最安値は↓

ジャン・シャルル・ブロッソー、フルールドオンブル・ローズ

Jean-Charles Brosseau, Ombre Rose L’Original

ジャン・シャルル・ブロッソーのオンブル・ローズ・オリジナル

フローラル・アルデハイドの名香オンブルローズの復刻版。オンブルとは「影、陰」。この場合は「バラ色の影」というような意味でしょうか。詩的で美しいネーミングです。

もともと元祖オンブルローズは帽子デザイナーだったブロッソーが数人の顧客のためだけに創った香水で、それがいつの間にか世界中に広がり、今でも根強い人気を保つまでに至っています。2001年に生産中止になったものの、熱烈なリクエストが後を絶たず、こうやって復刻されたわけですが、どうも今回はアルデハイド抜きのようです。それでもクラシカルなパウダリー・フローラル・ノートは、元祖の香りとほとんど変わりません。

  • トップ: アイリス、イランイラン、ハニーなど
  • ミドル: ローズ、スズラン、ピーチなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

アールデコ調のボトルも昔のまま。やはりフォーマルな装いに似合いそうです。

ふんわり軽めに香らせて、豊かな女性美を演出してください。

楽天最安値は↓

ジャン・シャルル・ブロッソー、オンブル・ローズ・オリジナル

Jean-Charles Brosseau, Fleurs d’ombre, Ombre bleue

ジャン・シャルル・ブロッソーのフルール・ド・オンブル オンブル・ブルー。1987年発売の女性用香水です。

現在4作発売されている「フルール・ド・オンブル」シリーズの中の一つで、bleue=「青」というネーミングの本作は、まったりとしたフルーティー・フローラルの、クラシカルなエレガンスが魅力的な香調をベースにしており、どこをとっても「青」を感じさせないアイテムに仕上がっています。

  • トップ: ピーチ、プラム、マンゴー、ハニーサックル、ローズウッドなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、カーネーション、オーキッド、チュベローズなど
  • ラスト: アンバー、ベンゾイン、シダー、サンダルウッド、スティラックス、バニラなど

秋冬のシーズンの、イブニング以降のパーティー・シーンやムーディーなひとときにオススメのアイテムと言えるでしょう。意外とカジュアルなカワイイ系の洋服にも似合うのではないでしょうか。

楽天最安値は↓

ジャン・シャルル・ブロッソー、フルール・ド・オンブル オンブル・ブルー

Jean-Charles Brosseau, Fleurs d’ombre violette-menthe



ジャン・シャルル・ブロッソーのフルール・ド・オンブル・バイオレット・ミント。2005年発売の女性用香水です。

フランスのファッション・ブランドJean-Charles Brosseau。1981年にオンブル・ローズを発売したところ、本国フランスのみならず世界中で大ヒット。ブロッソーのフレグランスと言えば「オンブル・ローズ・オリジナル」が代名詞です。

バイオレット・ミントは、「オンブル・ブルー」などの「フルール・ド・オンブル」シリーズのうちの一作で、名の通りヴァイオレットとミントをベースにしてはいますが、全体的にはユニークなフルーティー・フローラルの香調です。

  • トップ: ブラックカラント、ワイルド・ベリー、ミント、スイカ、ベルガモットなど
  • ミドル: バイオレット、ローズ、ジャスミンなど
  • ラスト: バニラ、キャラメル、アイリス、オークモスなど

キュートさとエレガンスのバランスがよく取れた香りで、なかなか使い勝手がいいのではないでしょうか。オールシーズンのプライヴェートなカジュアル・シーンで、ポップなウェアに合わせてお使いいただくとベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ジャン・シャルル・ブロッソー、フルール・ド・オンブル・バイオレット・ミント