Category Archives: ジャン・パトゥ

Jean Patou, Mille EDP

ジャン・パトゥのミル。1972年発売の女性用香水です。

「ジョイ」と双璧を成すフローラル・ノートの最高峰。まさにグラン・パルファンと呼ぶに相応しい逸品です。ミルとはフランス語で「1000」。その名の通り一千種の総天然成分が使用されており、濃度パルファンに至ると、一瓶で何十ダースものバラ、何万本ものジャスミンが使われています。

  • トップ: キンモクセイ、バイオレット、アプリコットなど
  • ミドル: ブルガリアンローズ、メイローズ(ローズ・センティフォリア)、ゼラニウム、グラース産ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: サンダルウッド、パチョリ、オークなど

調香はパトゥの香水を多く手がけるジャン・ケルレオ。非常に芳醇な花の甘さは、限りなく淑やかで優雅。一生ものの香水です。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、ミル

Jean Patou, Joy Forever



ジャン・パトゥのジョイ・フォーエバー。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは、1930年に発売された名香「ジョイ」で、今回はそのニュー・アレンジ・エディションです。オリジナルの「ジョイ」の、絢爛豪華なフローラル・オリエンタルの香りを踏襲し、よりシンプルにまとめたトーン。

  • トップ: オレンジ・ブロッサム、ピーチ、ベルガモット、マンダリン・オレンジ、ガルバナムなど
  • ミドル: マリゴールド、メイローズ、ジャスミン、アイリスなど
  • ラスト: シダー、サンダルウッド、ホワイト・ムスク、アンバーなど

調香は、グレの「カボティーヌ・フローラリズム」やレ・ガリオンを諸作品、カフェ・パルファムの「カフェ・カフェ」などを手がけているトーマス・フォンテーヌ。プロデュースは、アイグナーなどの香水ラインもかかえているDesigner Parfumsです。オーソドックスなフロリエンタルなので、使い勝手はとてもいいと思います。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、ジョイ・フォーエバー

Jean Patou, Sira des Indes



ジャン・パトゥのシラデザンド。2007年発売の女性用香水です。

世界史を勉強した人なら必ず名前は知っている、インドの叙事詩「ラーマーヤナ」にインスピレーションを得てクリエイトしたとのことです。バナナの香りをメインに据えたオリエンタル・グルマン・ノートの香調をベースにしています。

  • トップ: ナチュラル・ベルガモット、バナナ・アコード、洋ナシ、ナチュラル・ベイローズ、ナチュラル・インディアン・カルダモンなど
  • ミドル: ナチュラル・レッド・チャンパカ、ナチュラル・オレンジ・ブロッサム、プラム、ミルキー・ノートなど
  • ラスト: ムスク・ライク・ノート、アンバーライク・ノート、ナチュラル・バニラ、ナチュラル・インディアン・サンダルウッドなど

調香は同じくジャン・パトゥの「エンジョイ」、ヨージ・ヤマモトの「ヨージ・オム」や「ヨージ・エッセンシャル」などを手がけた、ジャン=ミッシェル・デュリス。ほとんど天然香料を用いた、強い個性を放つ傑作です。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、シラデザンド

Jean Patou, Patou For Ever

ジャン・パトゥのパトゥ・フォーエバー。1998年発売の女性用香水です。

現在、日本では大変に入手が困難な一品となっております。基調は軽めのフルーティ・フローラル。

  • トップ: パイナップル、メロン、ラズベリーなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: ウッディ・ノート、オークモス、ベチバーなど

季節は問いませんが、デイ・タイムに適します。調香はジャン・パトゥの多くの香水、エスティ・ローダーの「ノウイング」などを手がけるジャン・ケルレオです。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、パトゥ・フォーエバー

Jean Patou, Joy

ジャン・パトゥのジョイ

ジャン・パトゥのフレグランスラインを世界に知らしめた、フローラル系の不朽の名香。1930年発売。80年以上経った今でも変わらず人気を保ち続けています。

  • トップ: ライラック、ヴァイオレット、リンデンの花々など
  • ミドル: 洋ナシ、ピーチなど
  • ラスト: サンダルウッド、オークモス、ムスクなど

フォーマルな式などで身に纏うとこの上なく華やかです。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、ジョイ

Jean Patou, PanAme de Patou

ジャン・パトゥのパナム・ド・パトゥ。2006年発売の女性用香水です。

パッケージのイラストにもあるとおり、パリをイメージした香りで、淡くチャーミングなフルーティー・フローラル・ムスキーの香調をベースにしています。

  • トップ: 洋ナシ、ピーチ、マンダリンなど
  • ミドル: ライラック、ヴァイオレット・リーブス、リネン・ブロッサムなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスク、オークモスなど

調香、製造のプロデュースは、現在傘下に入っているProcter & Gambleです。トップの洋ナシの香りが洗練された粋な佇まいを漂わせてくれます。基本的にはデイタイムであればオールシーズンでお使いいただけそうです。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ, パナム・ド・パトゥ

Jean Patou, Sublime



ジャン・パトゥのスブリーム。1992年発売の女性用香水です。

オリエンタルなニュアンスのシトラス・フローラル・アンバリーの香調をベースにしており、選び抜かれた高品質の香料を重厚にブレンドした、ジャン・パトゥらしい品格を湛えたアイテムです。

  • トップ: シシリアン・マンダリン、オレンジ、コモロ・イランイランなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、スズラン、オレンジ・フラワーなど
  • ラスト: サンダルウッド、ベチバー、マダガスカル・バニラ、アンバー・ノートなど

調香は、名香「1000」や「パトゥ・フォーエバー」、「マイ・リベルテ」などのジャン・パトゥ作品や、ヨージ・ヤマモトの「ヨージ」などを手がけているジャン・ケルレオ。プロデュースはP&Gです。SUBLIME(崇高な、気品ある)というネーミングの通り、その香りの品格に自信を持っているようなアイテムと言えます。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、スブリーム