Category Archives: トミー・ヒルフィガー

Tommy Hilfiger, Tommy Girl

トミー・ヒルフィガーのトミーガール。1996年発売の女性用香水です。

アメリカで人気を得、その後世界中の女性から熱い支持を受けている、トミーフィルフィガー屈指のヒット作です。基調は若々しいフローラル。

  • トップ: カメリア、アップルブロッサム、カシスフラワーなど
  • ミドル: マンダリン、スペアミントなど
  • ラスト: ハニーサックル、バイオレット、ジャスミン、マグノリア、チェロキーローズ、シダー、サンダルウッドなど

男性受けという点では、数ある香水のなかで五指に入る出来栄え。調香はバイキリアンのフレグランスラインやDKNYなどを手がけるカリス・ベッカー。ボトルはキュート、パッケージはスタイリッシュです。

楽天最安値は↓

トミー・ヒルフィガー、トミーガール

Tommy Hilfiger, Eau de Prep

トミー・ヒルフィガーのトミーガール・オーデプレップ。2011年発売の女性用香水です。

メンズの「トミー・オーデ・プレップ」とのカップリング香水です。メンズと同様に、スポーティー&エレガントをコンセプトとした、上品なプレッピー・スタイルの香りを提案していて、フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ピンク・ペッパーコーン、グリーン・アップル、バイオレット・リーフなど
  • ミドル: ホワイト・ローゼスなど
  • ラスト: サンダルウッド、ホーソーン、ムスクなど

プロデュースは、自社香水はもちろん、コーチやダナ・キャランの香水ラインでもおなじみのエスティ・全体的にハイ・ファッションなたたずまいで、シンプルながらもかなり凝った香調と言えます。カップル香水なので、メンズ版との香りの相性ももちろんバッチリです。

楽天最安値は↓

トミー・ヒルフィガー、トミーガール・オーデプレップ

Tommy Hilfiger, Tommy Girl Summer 2009

トミー・ヒルフィガーのトミーガール・サマー 2009。2009年発売の女性用香水です。

オリジナルの「トミー・ガール」の、年度サマー・リミッテッド・エディションです。「夏の解放感とエナジー」をコンセプトにしたこの作品は、ソーラー・フローラルという香調をモチーフに、すっきりと涼しげな風を感じさせるフローラル・フレッシュをベースとして、夏のシーンを一層スタイリッシュに過ごさせてくれそうな佳作です。

  • トップ: スパークリング・アルデハイド、カシス・ソルベ、ココナッツ・ウォーター、マンダリン・ゼストなど
  • ミドル: ウォーター・リリー、ガーデニア・ペタル、ウォーター・フリージア、デリケート・ローズなど
  • ラスト: ホワイト・シダーウッド、ソフト・アンバー、クリーミー・サンダルウッド、センシュアル・スキン・アコードなど

プロデュースは名門Aramis and Designer Fragrance。

楽天最安値は↓

トミー・ヒルフィガー、トミーガール・サマー 2009

Tommy Hilfiger, Hilfiger Women Peach Blossom

トミー・ヒルフィガーのピーチ・ブロッサム。2011年発売の女性用香水です。

オリジナルは2010年の「ヒルフィガー・ウーマン」で、今回はそのアレンジ・エディションです。オリジナルの香りは少し大人なシトラス・フローラルでしたが、このアレンジ版はその妹といった感じの、ポップなたたずまいが魅力的なフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: イタリアン・ベルガモット、ホワイトピーチ、ブラックベリー、カシスなど
  • ミドル: パープル・イリス、ミモザ、バニラなど
  • ラスト: トンカビーンズ、ムスク、スモークド・ココナッツなど

プロデュースは、ダナ・キャランやマイケル・コース、ショーン・ジョンなどの香水ラインも手がけている名門エスティー・ローダーです。ピーチやアイリス、ラストのココナッツといった香りがメインとなっていて、ふんわりと甘くてファッショナブルでカジュアル。ガールズであれば、オールシーズンで気軽に使えそうです。

楽天最安値は↓

トミー・ヒルフィガー、ピーチ・ブロッサム