Category Archives: ニナ・リッチ

Nina Ricci, Premier Jour

ニナ・リッチのプルミエジュール。2001年発売の女性用香水です。

マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」の「見出された時(プルミエジュール)」からインスピレーションを得た、詩情豊かな香水。フランスで「誕生」を意味する伝統菓子「ホワイトドラジェ」をイメージした香りとのことです。香りはセンシュアル・ウッディの香調がベース。

  • トップ: クチナシ、イエローマンダリンなど
  • ミドル: スイートピー、蘭、バニラなど
  • ラスト: ムスク、サンダルウッドなど

調香は、カルバン・クラインの「エタニティー・フォーメン」やキャロライナ・ヘレラの「アクア」などを手がけたカルロス・ベナイと、ジバンシーの「オルガンザ」やヒューゴ・ボスの「ボス・ウーマン」などを手がけたソフィー・ラベ。マンダリンの爽快な香りとスイートピーの柔らかい甘さを、上品なムスクが包みます。ボトルは中心をずらした二重構造が独特。相反する要素のめぐり合いを表現しています。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、プルミエジュール

Nina Ricci, Nina L’Eau



ニナ・リッチのニナロー。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは2006年に待望の再販となった「ニナ」で、今回は数多くラインナップされているニナ・ファミリーの中のひとつです。香りはとてもさっぱりとしたフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: アップル、グレープフルーツ、マンダリン、ネロリなど
  • ミドル: ウォータリー・アコード、ガーデニア、チェリーなど
  • ラスト: センシュアル・ムスクなど

プロデュースは、コム・デ・ギャルソンやキャロライナ・ヘレラなどの香水ラインもかかえているPuigです。全体的にはオーソドックスな香りなので、使い勝手がとてもいいと思います。デイタイムのカジュアルなシーンならば、オールシーズンで使えそうです。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ニナロー

Nina Ricci, Love in Paris



ニナ・リッチのラブインパリスH。2004年発売の女性用香水です。

香調はフローラル・ムスキー。

  • トップ: ベルガモット、スターアニスなど
  • ミドル: アプリコット、ジャスミン、ピオニー、ローズなど
  • ラスト: ムスク、ウッディ・ノート、バニラなど

調香はイッセイミヤケのプリーツ・プリーズシリーズやケンゾーの香水などを手がけるオーレリアン・ギシャール。冬以外のデイタイムにマッチしそうな香りです。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ラブインパリス

Nina Ricci, L’Air du Temps

ニナ・リッチのレールデュタン。1948年発売の女性用香水です。

この作品の世界的な大ヒットによって、現在のフレグランス・ラインのステイタスが築かれました。今もなお抜群の売れ行きを誇る、色褪せないロングセラー・アイテムです。フローラル・スパイシーの名香です。

  • トップ: ベルガモット、ピーチ、ローズウッド、ネロリなど
  • ミドル: ガーデニア、カーネーション、ジャスミン、メイ・ローズ、イランイラン、オーキッド、クローブ、オリスなど
  • ラスト: アンバーグリス、ムスク、ベチバー、ベンゾイン、シダー、サンダルウッド、モス、ナツメグなど

調香はこの作品が代表作で、他に同じくニナ・リッチの「カプリッチ」などを手がけているフランシス・ファブロン。香水史上でスパイシー・フローラルといえばまず上げられる香水です。百種類以上の香料を駆使し、タイムレスなシンプリシティを表現しています。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、レールデュタン

Nina Ricci, Le paradis de Nina

ニナ・リッチのパラダイス・ニナ。2010年発売の女性用香水です。

限定発売商品。おとぎ話のプリンセスのような可愛さが詰まった香りで、香調はスウィートです。トップでシトラス系が香りますがミドルで花の香り、ラストで甘い香りに徐々に変化します。

  • トップ: オレンジ、マンダリン
  • ミドル: ガーデニア、アップルトフィー、オレンジブロッサム、アーモンドブロッサム
  • ラスト: ホワイトウッド、パチョリ、サンダルウッド、バニラ

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、パラダイス・ニナ

Nina Ricci, Nina

ニナ・リッチのニナ。2006年発売の女性用香水です。

オリジナルは1987年に発売されましたが、外観も香りもリニューアルしたヴァージョンとして発表されています。

香調はフレッシュ・フルーティ・フローラルです。

  • トップ: カイピリーニャ・ライム、カラブリアン・レモンなど
  • ミドル: アップル・トフィー、ピオニー・ペタル、ムーン・フラワー、プラリネ、バニラ・インフュージョンなど
  • ラスト: アップル・ウッド、ホワイト・シダー、コットン・ムスクなど

調香は現在世界的なパフューマーの双璧として名を馳せる、オリヴィエ・クレスプとジャック・キャバリエの共作。プロデュースはPUIG社です。好みは分かれそうですが、香り自体はモダンな意欲の結実した、極めて完成度の高いものとなっております。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ニナ

Nina Ricci, L’Air

ニナ・リッチのレール。2011年発売の女性用香水です。

香水シーンを代表する1948年の「レール・デュ・タン」のニュー・ファミリーです。パウダリー・フローラルの華やかな香調がベース。「風、空気」というネーミングにぴったりくるような、優しくほがらかなアイテムです。

  • トップ~ミドル: フリージア、ローズ、ジャスミン、マグノリア、ハニーサックル、ヴァイオレット
  • ラスト: パチョリ、ローズウッド、パリサンダー・ウッドなど

調香は、クロエの「オーデ・フルール・カプシン」やジェニファー・ロペスの「グロウ」などで知られるルイーズ・ターナーと、バーバリーの「ベイビー・タッチ」やジェニファー・ロペスの「スティル」などを手がけているミッシェル・ジラールの合作。プロデュースはプラダやヴァレンチノの香水ラインでもおなじみのPuigです。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、レール