Category Archives: マサキ・マツシマ

Masaki Matsushima, Tokyo Smile

マサキ・マツシマのトーキョースマイル。2012年発売の女性用香水です。

海外では「マサキ・パリ」というレーベルから発売されているものです。香りはフルーティー・フローラル・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ユズ、グレープフルーツ、パッションフルーツ、ピーチなど
  • ミドル: ピーチ・ブロッサム、ローズ、チャンパカ・ブロッサムなど
  • ラスト: クリスタル・ムスクなど

プロデュースは、ほかにイザベイやジャック・ファスなどの香水ラインでも知られている、老舗のPanougeです。全体的にオーソドックスなトーンですが、ユズの隠し味が効いているところが、どことなく和のテイストです。カジュアルなシーンであれば、オールシーズンで使えそうです。

楽天最安値は↓

マサキ・マツシマ、トーキョースマイル

Masaki Matsushima, Mat Chocolat

マサキ・マツシマのマット・ショコラ。2004年発売の女性用香水です。

こちらはアクアティック・ショコラの香調をコンセプトに、透明感のあるチョコレートの香りをメインにした、気軽に使うことのできる香水です。

  • トップ: グレープフルーツ、ウォーターメロン、ローズ、ブラックカラント、カカオなど
  • ミドル: チョコレートなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

調香は1940年創業のフランスの老舗香料ブランド、Parfums Panougeのプロデュース。文字通りスタイリッシュ・マットな秀作です。

楽天最安値は↓

マサキ・マツシマ、マット・ショコラ

Masaki Matsushima, Fluo

マサキマツシマのフルオ。2010年発売の女性用香水です。

フルオというのは、「Fluorescent」=「蛍光色」の略です。ニューヨークのきらびやかな夜のネオン街にインスピレーションを得たというこの香水は、果実と花々が織りなすフルーティー・フローラルの香調をベースにしています。

  • トップ: グレープフルーツ、キンカン、パッションフルーツなど
  • ミドル: スイレン、ピオニー、ネクタリンなど
  • ラスト: クリスタル・ムスクなど

調香は、同じマサキ・ラインの「マット・メール」や「マサキ・マサキ」、「マットピンク」、「チェリー」なども手掛けているジャン・ジャック。プロデュースはジャック・ファスなどの香水ラインも抱えているPanougeです。ナイト・シーンのパーティー・タイムにマッチするのではないかと思います。

楽天最安値は↓

マサキマツシマ、フルオ

Masaki Matsushima, Art Mosaic

マサキ・マツシマのアート・モザイク。2012年発売の女性用香水です。

独特の存在感のあるイラストがまさにアーティスティックです。香りはシトラス・フルーティー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: タンジェリン、グレープフルーツ、レモン・メレンゲなど
  • ミドル: ピンクペッパー、ポローニア・ブロッサム(桐)など
  • ラスト: ムスク、マンゴーなど

調香は、このラインの「マット」シリーズや「チェリー」、「フルオ」、ケンゾーの「クルール・ケンゾー」シリーズなどを手がけているジャン・ジャック。プロデュースはジャック・ファスの香水ラインもかかえているPanougeです。比較的春や秋などに似合う香りかもしれませんが、プライベートなシーンのデイタイムなら使い勝手は良いと思います。

楽天最安値は↓

マサキ・マツシマ、アート・モザイク

Masaki Matsushima, Mat

マサキ・マツシマのマット。2005年発売の女性用香水です。

マサキマツシマが三年以上の試行錯誤を重ねて創り上げた、斬新なグリーン系フレグランス。スイカやメロンのような果実の香りが印象的です。

基調はグリーンアクアティック。

  • トップ: スイカ、緑茶、竹など
  • ミドル: ミント、スイレン、ブラックカラント、ローズ、ジャスミンなど
  • ラスト: ムスクなど

独自の『フローティング・アコード・スタイル』を導入し、人によって香り方が異なるという、その不思議さも楽しいです。

アシメトリーのボトルがファッショナブルで個性的。全てにおいて洗練された、都会派アーティスティックフレグランス。ユニセックスで使用でき、さらに場所も問わないので、オールシーズンで重宝する香水です。

楽天最安値は↓

マサキ・マツシマ、マット