Category Archives: ラリック

Lalique, Living Lalique

ラリックのリビングラリック。2015年発売の女性用香水です。

香りは、ハイ・クオリティーなマテリアルをふんだんに使用した、フローラル・ウッディー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ミント、ラベンダーなど
  • ミドル: ナツメグ、ローズ、ブラックペッパー、アイリスなど
  • ラスト: シダー、ラブダナム、オリバナム、サンダルウッド、ベチバー、トンカビーンズ、バニラ、カシュメランなど

プロデュースは、グレやアラン・ドロン、ジャガーなどの香水ラインも手がけている、ラリックの親会社のArt & Fragranceです。香水通に好まれそうな作品で、レディス仕様ではありますが、メンズが使っても違和感がないと思います。プライベートなシーンであれば、オールシーズンで使えそうです。

楽天最安値は↓

ラリック、リビングラリック

Lalique, Satine

ラリックのサティーヌ。2013年発売の女性用香水です。

「サティーヌ」は「サティナージュ」とも呼ばれる、ラリック独自のサテン風の加工のことです。美しいひだのボトルが、それをよく表しています。香りは、甘やかでおだやかなオリエンタル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: ジャスミン、ヘリオトロープ、ガーデニアなど
  • ミドル: トンカビーンズ、バニラ、ピンクペッパーなど
  • ラスト: サンダルウッド、パチョリ、ベチバーなど

調香は、ブシュロンの「プレイス・ヴァンドーム」やブルガリの「プチ・ママン」、ショパールの「ウィッシュ」などを手がけているナサリー・ローソン。プロデュースは、アラン・ドロンやグレなどの香水ラインもかかえているArt & Fragranceです。春や秋のデイタイムにマッチするのではないかと思います。比較的カジュアルなウェアに似合いそうです。

楽天最安値は↓

ラリック、サティーヌ

Lalique, Azalée



ラリックのアザレ。2014年発売の女性用香水です。

「アザレ」はツツジのこと。香りはスタイリッシュで洗練されたフローラル・シプレーの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ピーチ、フリージアなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、ガーデニアなど
  • ラスト: パチョリ、クリーミー・サンダルウッド、ムスクなど

調香は、ボンドNO9の諸作品やバーバリーの「ボディ」コレクションなどで知られる、巨匠のミッシェル・アルメラクと、シャリオールの「インペリアル・サファイア」やグレの「カボティーヌ・フルール・スプレンディッド」などを手がけているミレーヌ・アルランの合作。プロデュースは、ジャガーやグレの香水ラインもかかえているArt & Fragranceです。どちらかというと春夏のシーズンのデイタイムにマッチするのではないかと思います。シックな装いにもマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

ラリック、アザレ

Lalique, Encre noire pour elle

ラリックのアンクル・ノワール・プールエル。2009年発売の女性用香水です。

香りはフローラル・ウッディー・ムスキーの香調がベース。ラリック・ブランドらしい、ハイクオリティなマテリアルをふんだんに使った香水です。なお、日本ではかなりレアな香水です。

  • トップ: シシリアン・ベルガモット、インドネシアン・アンブレット、フリージアなど
  • ミドル: ターキッシュ・ローズ、キンモクセイ、ケプハリス・モレクールなど
  • ラスト: ハイチ産ベチバー、テキサス産シダー、ムスクなど

調香は、クリスチャン・ディオールの「ミス・ディオール・シェリー」やエミリオ・プッチの「ミス・プッチ」、ジミー・チュウの「フラッシュ」などを手がけているクリスティーヌ・ナーゲル。プロデュースは、ジャガーやグレなどの香水ラインもかかえているArt & Fragranceです。プライベートなシーンのちょっとした席などにもおすすめです。

楽天最安値は↓

ラリック、アンクル・ノワール・プールエル

Lalique

ラリックのラリック。2001年発売の女性用香水です。

1800年代末〜1930年代の、アール・ヌーヴォーとアール・デコの移り変わりの中で華々しく転進したルネ・ラリック。若い頃から宝飾デザイナーとして活動し、1900年頃までにそのステイタスは頂点に到達、1908年に香水商コティとの出会いによる香水ボトルの製作を経て、以降は押しも押されもしない世界的なガラス工芸作家として認知されました。そのラリックのフレグランス・ラインです。

フローラル・フローラルの華やかな香調。

  • トップ: チャイニーズ・ガーデニア、シシリアン・マンダリン、ブラックベリーなど
  • ミドル: ギリシャ産マグノリア、チュニジア産オレンジ・ブロッサム、ピオニー、ブルガリアン・ローズ、イランイランなど
  • ラスト: レユニオン産バニラ、ヴァージニア産シダーウッド、イースト・インディアン・サンダルウッド、チベット産ムスク、コロンビア産アンバー、ユーゴスラビア産オークモスなど

楽天最安値は↓

ラリック

Lalique, Fleur de Cristal

ラリックのフルール・ドゥ・クリスタル。2010年発売の女性用香水です。

ルネ・ラリックの生誕150周年を記念して作られたアイテムです。シトラスやホワイトフローラルで女性美を表現したそうです。香調はフローラル・ウッディがベース。

  • トップ: ジャスミン、ピンクペッパー、レモンなど
  • ミドル: カーネーション、イランイラン、スズラン、ジャスミンなど
  • ラスト: ムスク、アンバー、カシミアウッド、サンダルウッドなど

春から夏にかけてのデイタイムにマッチする香りだと思います。ボトルも流石ラリックだけあって美しく、上部には小さな花がぐるりと描かれています。使い終わってからもインテリアのアクセントとして飾ってみてはいかがでしょうか。

ラリック、フルール・ドゥ・クリスタル

Lalique, Perles de Lalique

ラリックのパール・デ・ラリック。2006年発売の女性用香水です。

非常に美しいホワイト・カラーのボトルは、1928年にルネ・ラリックが製作した「カクタス」というボトルへのオマージュとして創られたものです。オーソドックスなシプレー・ノートの香調をベースにしており、時代の波に流されない、長く愛用のできる優れたアイテムです。

  • トップ: ベルガモット、マンダリンなど
  • ミドル: ブルガリアン・ローズ、バーボン・ブラック・ペッパーなど
  • ラスト: オークモス、パチョリ、ベチバー、オリスなど

調香は、同じくラリックの「アメジスト」や「アンクル・ノワール」、ポール・スミスの「ポール・スミス・メン」などを手掛けた、フェルメニッヒ社の看板パヒューマー、ナサリー・ローソン。プロデュースは「アート&フレグランス」です。これ以上は望めないほどオーソドックスなシプレー系の香りですので、この系統の王道をお求めの方はぜひお試しいただきたいと思います。

ラストのオリスのふくよかさが非常に良いカラーを醸し出しております。ちょっとした席にドレッシーなウェアに合わせてお使いいただくとマッチするでしょう。ペルレ=パールという名前の通り、上品なホワイトカラーのボトル&パッケージのデザインには目を奪われます。

楽天最安値は↓

ラリック、パール・デ・ラリック

Lalique, Amethyst

ラリックのアメジスト。2007年発売の女性用香水です。

プレシャス・フローラル・ベリーというコンセプトの元、深みのある品のいいベリー・スウィートとフローラルが溶け合った、アメジストのイメージに相応しいアイテムです。

  • トップ: ブラックカラント、ブラックベリー、ラズベリー、ブラックベリー・リーフなど
  • ミドル: ワイルドローズ、ピオニー、イランイランなど
  • ラスト: ムスク、センシュアルウッド、バニラなど

調香は、ジル・サンダーの「センセーション」や、ショパールの「ウィッシュ」、ダビドフの「クールウォーター・ディープ」などを手がけた、フェルメニッヒの看板パフューマーの一人ナサリー・ローソン。表面的なベリーの香りではなく、漉されたようなマイルドで奥深いテイストに仕上げられ、アメジストのようにミステリアスなニュアンスを見事に引き出しています。

楽天最安値は↓

ラリック、アメジスト