Category Archives: ロエベ

Loewe, Aire Loewe Sensual

ロエベのアイレロエベ・センスアル。2012年発売の女性用香水です。

オリジナルはこのラインのファースト・レディス香水として1985年に発売された「アイレ・ロエベ」です。シトラス・フローラルの香調はオリジナルと同じですが、今回はよりフローラルの香りに重点が置かれている感じです。

  • トップ: カラブリアン・レモン、カラブリアン・タンジェリン、パラグアイ産プチグレイン、グリーンアップルなど
  • ミドル: サンバック・ジャスミン、フリージア、スズランなど
  • ラスト: シダー、パチョリ、アンバー、ムスクなど

プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。基本的にはオリジナルの香りからグリーン・ノートをはぶいたような感じで、よりすっきりとスマートにまとまった使い勝手のよさが魅力的。冬以外のデイタイムにデイリーユースできる香りで、カジュアルなシーンでもオフィス・シーンでもマッチすると思います。

楽天最安値は↓

ロエベ、アイレロエベ・センスアル

Loewe, Aire Loewe

ロエベのアイレ・ロエベ。1985年発売の女性用香水です。

Aireはスペイン語で空気という意味ですが、その名の通りふわりと浮かび上がるような香りの香水です。シプレーグリーンの、高い完成度を誇る佳作です。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、レモン、ピーチ、バジルなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、シクラメン、カルダモンなど
  • ラスト: サンダルウッド、シダー、モス、アンバー、バニラ、ムスクなど

調香は、ディオールのミッドナイト・プワゾン、ジバンシーのアンジュ・デモン、ケンゾーのアムールなど多くのヒット作を手がけるオリヴィエ・クレスプ。身体の内側から自然と香り立つような、全く嫌味のない香りです。ビギナーから上級者まで幅広く使えます。どちらかといえば春先のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ロエベ、アイレ・ロエベ

Loewe, I Loewe Me



ロエベのアイロエベミー。2012年発売の女性用香水です。

2007年の「アイ・ロエヴェ・ユー」のニュー・ファミリーです。今回のコンセプトは「インソレンス」。「やんちゃ」とか「奔放」というような、アクティブで若々しいフェミニンを追求した作品で、フルーティー・フローラル・スパイシーの香調がベース。

  • トップ: マンダリン・オレンジ、ストロベリー、洋ナシなど
  • ミドル: マグノリア、ピンクペッパーなど
  • ラスト: ムスク、サンダルウッド、バニラ、ラズベリーなど

プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。全体的にガーリーでポップな感じですが、ミドルのピンクペッパーのアクセントが、ツンとした雰囲気を演出。でもそれほどスパイスが強調されるわけではないので、カジュアルなシーンでの使い勝手はとても良いと思います。

楽天最安値は↓

ロエベ、アイロエベミー

Loewe, I Loewe You Tonight

ロエベのアイロエベユー・トゥナイト。2009年発売の女性用香水です。

オリジナルは2005年に発売された「アイ・ロエヴェ・ユー」で、本作はニュー・バリエーションです。前作のフルーティー・フローラル・ムスキーの香調はそのままに、よりナイト・ライフ・シーンにマッチングするようなメロウなトーンを浮かび上がらせた香水です。

  • トップ: タンジェリン、ベルガモット、ブラックベリー、洋ナシなど
  • ミドル: クローブ、モロッコ産ジャスミン、マグノリア、ピオニー、シクラメンなど
  • ラスト: パチョリ、スズラン、ムスク、アンバー、サンダルウッドなど

プロデュースは現在ロエヴェが傘下に入っているモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。トップの若々しさとミドル以降の大人っぽさの両立が魅力的な香水です。ミラーボールをイメージしたボトルもスタイリッシュです。

楽天最安値は↓

ロエベ、アイロエベユー・トゥナイト

Loewe, Quizás, quizás, quizás

ロエベのキサスキサスキサス。2007年発売の女性用香水です。

「キサス・キサス・キサス」は、ナット・コールのバージョンでも知られている、スペインでは有名なボレロから取られています。

ノン・ピラミダル・コンポジション、いわゆる香りのピラミッド分けをしていない、フローラル・スウィートの香調をベースにしているアイテムです。
香りのマテリアルとしては、インディアン・ジャスミン、サンバック・ジャスミン、ローズ・アブソリュートなどのフローラルをメインに、レモンのフレッシュなアクセントを効かせつつ、パチョリ、バニラ、アンバー、サンダルウッド、ラベンダー・ハニーなどのリッチなスウィートが、全体を覆いつつ最後まで残り香を引くという感じです。

調香は、カルバン・クラインの「ユーフォリア」、プラダの「プラダ」、ラルフ・ローレンの「ポロ・ブルー」と、調香に参加した三作をいずれもFIFI賞に導いたトップ・パフューマーの一人、カルロス・ベナイ。プロデュースはLVMHです。

プライベートなシーンであれば基本的にオールシーズンで使えると思います。意外と使い勝手が良さそうなところもポイントです。

楽天最安値は↓

ロエベ、キサスキサスキサス

Loewe, Agua de Loewe Cala d’or

ロエベのアグア・デ・ロエベ カラドール。2013年発売のユニセックス香水です。

オリジナルは2000年の「アクア・デ・ロエベ」で、今回は2011年の「アクア・デ・ロエベ・メディテラネオ」などと同じ、リミテッド・アレンジ・エディションです。

サブネームのカラドールは、スペイン、バレアレス諸島のマヨルカ島の地名です。リゾート地として有名なこの美しい島をコンセプトにした作品で、香りはアロマティック・シトラス・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: スペイン産レモン、カラブリア産マンダリン、ベルガモット、ジンジャー、ネロリなど
  • ミドル: ブルガリアン・ローズ、ジャスミン、ミント、アンバーなど
  • ラスト: マテ茶アブソリュート、ムスク、ウッディー・アコードなど

プロデュースは親会社のモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。トップのくっきりとしたシトラスが特徴的で、ミドルのローズとのマッチングも独特。基本的にはさわやかですが、どことなく厚みを漂わせるところがユニークです。

楽天最安値は↓

ロエベ、アグア・デ・ロエベ カラドール

Loewe, Aura



“"

ロエベのアウラ。2013年発売の女性用香水です。

香りはざっくりとあかぬけたフルーティー・フローラル・ウッディーの香調がベース。都会的でスタイリッシュなアウラ(オーラ)を香りで表現した、粋なアイテムです。

  • トップ: ピンクペッパー、レッドカラントなど
  • ミドル: ジャスミン、ローズなど
  • ラスト: レザー、サンダルウッドなど

プロデュースは、親会社のモエ・ヘネシー・ルイー・ヴィトンです。ラストのレザーのクラッシーな香りが意外と効いているところが、いかにもロエヴェ・キャラクターといったところですが、全体的にはとってもオーソドックスなフルーティー・フローラルといえそうです。ガーリーでもあり、ほんの少し大人っぽくもありという、そのあたりのバランスがよくとれた香りで、キツくもないので使い勝手もとてもよさそう。基本的に、お好みのシーズンのお好みのシーンでお使いいただけると思います。

楽天最安値は↓

ロエベ、アウラ

Loewe, L

ロエベのエル。2009年発売の女性用香水です。

1972年に発売された「エル・デ・ロエヴェ」とは異なるアイテムで、完全な新作です。デリケート&ロマンチックを華やかに描き出すフローラル・フレッシュの香調をベースとしています。

  • トップ: ベルガモット、タンジェリン、ブラックカラント、ネロリなど
  • ミドル: フリージア、ホワイト・ピーチ、ピオニー、ヴァイオレット、カーネーションなど
  • ラスト: ムスクやサンダルウッドなど

プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン。

楽天最安値は↓

ロエベ、エル