Category Archives: コントワール・シュド・パシフィック

Comptoir Sud Pacifique, Coco Figue

コントワール・シュド・パシフィックのココフィグ。2009年発売の女性用香水です。

オートヴォヤージュ・コレクションの一作として発表された香水です。名前の通り、ココナツを前面に押し出した香りで、トロピカル・スウィートの香調がベース。

  • トップ: イチジク、バニラ、ココナツなど
  • ミドル: アーモンド、トンカビーンズ、ミルク、ココナツパウダーなど
  • ラスト: いちじくの葉、砂糖、ココナツミルク、バニラなど

春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

コントワール・シュド・パシフィック、ココフィグ

Comptoir Sud Pacifique, Mora Bella

コントワール・シュド・パシフィックのモラベラ。2005年発売の女性用香水です。

コントワール・シュド・パシフィックはフランスの香水会社で、シンプルでいながらバランスの取れたフレグランスを多数展開しています。このモラベラはフルーティ・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、アマルフィ・レモン、ザクロなど
  • ミドル: ラズベリー、ジャスミン、ブラックベリーなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

ザクロが効いた香りです。春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

コントワール・シュド・パシフィック、モラベラ

Comptoir Sud Pacifique, Vanille Ambre



コントワール・シュド・パシフィックのバニラ・アンバー。1993年発売の女性用香水です。

香りはストレートなネーミングのとおり、バニラ&アンバーをメインとしたオリエンタル・バニリックの香調がベース。

ブレンドはいたってシンプル。トップ、ミドル、ラストのピラミッドではなく、フラットに香るコンポジションで、バニラやアンバー、パチョリ、ムスクからなります。

秋冬ならばデイタイムでもイブニング以降でもマッチしそうです。サマーシーズンのナイト・シーンに薄く香らせるというのもアリだと思います。このブランドは、ほかにも「バニラ・エクストリーム」や「バニラ・ココ」、「バニラ・アブリコ」といった、バニラをメインに使った作品がいっぱいありますので、香りを比べてみるのも楽しいでしょう。

楽天最安値は↓

コントワール・シュド・パシフィック、バニラ・アンバー

Comptoir Sud Pacifique, Amour de cacao

コントワール・シュド・パシフィックのアムールドカカオ。1993年発売の女性用香水です。

香りはネーミングのとおり、カカオをメインにしたオリエンタル・グルマンの香調がベース。

  • トップ: オレンジ・ゼスト(オレンジの皮)など
  • ミドル: カカオ・ビーンズ、スターフルーツなど
  • ラスト: バニラ・ポッドなど

グルマン系の中では比較的さっぱりしているので、グルマン系は試したいけど甘ったるいのは苦手、という方にもおすすめです。どちらかというと秋冬向きですが、軽く香らせればオールシーズンでマッチすると思います。

楽天最安値は↓

コントワール・シュド・パシフィック、アムールドカカオ