Category Archives: ビル・ブラス

Bill Blass for Women

ビル・ブラス・フォーウーマン。2006年発売の女性用香水です。

オリジナルは1978年の「ビル・ブラス・クラシック・フォー・ウーマン」で、今回の作品はそのニュー・エディションです。クラシックなフローラル・ノートのオリジナルの情感を大事にしながら、より現代的に、シンプルなフローラルに再アレンジしたものです。

  • トップ: グリーン・マンダリン、ガルバナム、ネロリなど
  • ミドル: チュベローズ、ホワイト・ヒヤシンス、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

プロデュースは、ベティ・ブープやジェシー・マッカートニーの香水などでおなじみのFirst American Brandsです。全体的にオリジナルよりもライトに仕上がっていて、フローラルもリッチというよりはクリアなトーンです。大人な雰囲気は変わりませんので、シックなウェアにあわせてどうぞ。オフィス・シーンなどでも使えると思います。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス・フォーウーマン

Bill Blass, Hot

ビル・ブラスのホット。1991年発売の女性用香水です。

香りはふわっとシアーなシプレー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、アルデハイド、グリーン・ノートなど
  • ミドル: オリス・ルート、ローズ、スズラン、ベイ・リーフ、ホワイト・ハニーなど
  • ラスト: ムスク、サンダルウッド、パチョリ、オークモス、ヴァージニア・シダー、アンバー、インセンス、バニラなど

プロデュースは、ベティ・ブープの香水などでも知られるFirst American Brandsです。トップのアルデハイド&シトラスの颯爽とした香りが印象的で、ミドルのリッチ・フローラルともすばらしいハーモニーをかなでます。基本的には洗練された都会的なレディスを感じさせる香りですが、ラストはまさにホットというネーミングにふさわしい、とてもスウィートでセクシーなトーンです。ドレッシーなウェアであれば、お好みのシーンに合わせて使えると思います。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス、ホット

Bill Blass, Couture #8

ビル・ブラスのクチュール#8。2009年発売の女性用香水です。

「クチュール・コレクション」というシリーズ物のうちのひとつで、「1」、「3」、「6」、「7」、「8」が発売されておりますが、どれも異なる香りです。ビル・ブラスのクチュール・ドレスをテーマにしたコレクションで、No.8のこの作品は、フローラル・グリーンの香調がベース。

香りはピラミッド型ではなく、フラットに香るタイプで、ホワイト・フローラル、ポピー、ヒヤシンスなどからなります。

調香は、このシリーズのNo.1やNo.6などを手がけているピエール=コンスタンティン・グエロスと、レナ・ロシェックの「ラヴァーローズ」やベネトンの「B・ユナイテッド・マン」などで知られるヴァレリー・ガルヌッチ・メンツェル、そして「クチュール7」やIDパルファムズの「フォリー・ルージュ」などをクリエイトしているデルフィーヌ・ジェルクの合作。プロデュースはFirst American Brandsです。清潔感あふれる香りです。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス、クチュール#8

Bill Blass, Couture #1



ビル・ブラスのクチュール#1。2008年発売の女性用香水です。

「クチュール・シリーズ」というコレクションの中の一作で、日本では非常にレアなアイテムです。ビル・ブラスのドレスをイメージしたシリーズで、この「クチュール・1」の香りはフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: マンダリン、オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル〜ラスト: ピーチ・ブロッサム、チュベローズ、クローブなど

調香は、このクチュール・コレクションやクリスティアンサン・ニューヨークの「クリスティアンサン」、ヌーカの「ヌーカ」などを手がけているピエール=コンスタンティン・グエロス。プロデュースは、エレン・トレーシーやララループシー、ムスタングなどの香水ラインもかかえている「FIRST AMERICAN BRANDS」です。

マンダリンの爽快なシトラスと、オレンジブロッサムのホワイト・フローラルがナチュラルに溶け合い、時間がたつとチュベローズなどの厚みのある香りが引き立っていく印象です。とてもベーシックなトーンの香りなので、使い勝手はバツグンだと思います。オールシーズンのデイタイムのプライベート・シーンで活用できるでしょう。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス、クチュール#1

Bill Blass, Amazing

ビル・ブラスのアメージング。1999年発売の女性用香水です。

フローラル・ムスキーの甘い香りは、まるで華やかな社交界を想起させます。

  • トップ: マンダリン、スズラン、コットン・フラワーなど
  • ミドル: ハイドランゲア(アジサイの一種)、ウォーター・リリー、ミモザなど
  • ラスト: ムスクなど

調香は、バナナリパブリックのクラシックや、グレのカボティーヌなどを手がけるジャン・クロード・デルヴィル。香りは夜のパーティ向きです。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス、アメージング