Category Archives: ロベール・ピゲ

Robert Piguet, Futur

ロベール・ピゲのフチュール。2009年発売の女性用香水です。

このブランドの香水は、そのほとんどが昔の作品の復刻版ですが、今回も1960年代に発売されたものの復刻エディションです。作品名の「フチュール」は、「未来」という意味のフランス語です。フローラル・グリーンの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、グリーン・アコードなど
  • ミドル: バイオレット、ジャスミン、イランイラン、バイオレット・リーフなど
  • ラスト: ベチバー、パチョリ、シダーなど

調香は、このピゲ香水ラインや、トミー・ヒルフィガーの「ラウド」シリーズ、ニナ・リッチの「ラブ・イン・パリス」などで有名なオーレリアン・ギシャールです。典型的なフローラル・グリーンのトーンで、清潔感とエレガンスと若々しさをあわせ持った香りです。春夏のシーズンのデイタイムにマッチする香りです。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、フチュール

Robert Piguet, Visa

ロベール・ピゲのビザ。2007年発売の女性用香水です。

オリジナルは1945年にジャーメイン・セリエが調香した同名の作品で、今回はその復刻版として2007年に発売されたものです。オリエンタル・バニリックの濃密な香調をベースにした、芸術的なアイテムです。

  • トップ: ヴァインヤード・ピーチ、洋ナシ、イタリアン・ベルガモット、バイオレット・リーフ、マンダリンなど
  • ミドル: イランイラン、ローズ、オレンジ・ブロッサム、イモータルなど
  • ラスト: パチョリ、サンダルウッド、ベチバー、バニラビーンズ、グルマン・レザリー・アコード、オークモス、ベンゾインなど

調香は、ボンドNO9の「チャイナタウン」やニナリッチの「リッチ・リッチ」などを手掛けている人気パフューマーのオウレリアン・ギシャール。プロデュースはFashion Fragrance & Cosmeticsです。ピーチやバニラ・ビーンズの甘いテイストが全体を通して香り、ラストのベンゾインやウッドの香りがそれらを大人っぽくドライダウンさせる感じです。ナイト・シーンのちょっとした席などにお使いいただくと一番マッチするのではないかと思います。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、ビザ

Robert Piguet, Douglas Hannant

ロベール・ピゲのダグラス・ハナント。2011年発売の女性用香水です。

アメリカのファッション・ハウス「ダグラス・ハナント」とのコラボレーション作品で、日本ではかなり入手が困難なアイテムです。香りはふわっとしたフローラル・フルーティー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: アフリカン・オレンジ・フラワー、ガーデニア、洋ナシなど
  • ミドル: チュベローズなど
  • ラスト: ムスク、ジャスミン、サンダルウッドなど

調香は、「バガリ」、「カリプソ」、「フチュール」、「ウード」など、ピゲ香水の数多くの作品を手がけているオーレリアン・ギシャールです。ガーデニアやチュベローズといったホワイト・フローラルの芳醇な甘さが引き立った香りで、それほどペアは目立たないので、全体としてはフローラル・ムスキーに近いと思います。場合によっては、ソーピーに香ることもありそうです。秋冬シーズンであれば、デイタイムでもイブニング以降でも使えそうです。ドレッシーなウェアにベスト・マッチする香りです。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、ダグラス・ハナント

Robert Piguet, Bandit

ロベール・ピゲのバンディ。1944年発売の女性用香水です。

廃盤となっていましたが、99年に再販となりました。「BANDIT」とは「盗賊」といった意味。渋さと女性らしさを兼ね備えた、シプレー・フローラル系の名香です。

  • トップ: ベルガモット、アルテミシア、ガーデニア、アルデヒドなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、オリス、カーネーションなど
  • ラスト: カストリウム、シベット、モス、アンバー、ベチバーなど

調香はバレンシアガやピエール・バルマンの香水を多く手掛けるジェルメーヌ・セリエ。大人向け。秋冬に似合いそうです。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、バンディ

Robert Piguet, Calypso

ロベール・ピゲのカリプソ。2010年発売の女性用香水です。

この「カリプソ」は、他のロベール・ピゲのフレグランス同様、日本では非常にレアな・アイテムです。香りは上質なマテリアルを使用した、クラシカルなフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: マンダリン、ゼラニウムなど
  • ミドル: ブルガリアン・ローズ、オリス・ルート、センチフォリア・ローズなど
  • ラスト: パチョリ、アンバー、スウェード・アコードなど

調香は、このピゲの諸作品や、ニナ・リッチの「ラブ・イン・パリス」、ケンゾーの「マドリー! ケンゾー」などを手がけている人気調香師のオウレリアン・ギシャールです。秋冬のシーズンにマッチしそうですが、軽く香らせればサマー・シーズンなどにも合わせられるでしょう。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、カリプソ