Category Archives: エス・テー・デュポン

S. T. Dupont, Dupont pour femme

エステー・デュポンのデュポン・プールファム。1998年発売の女性用香水です。

同じ年に発売されたメンズの「デュポン・プールオム」とのペア香水となります。メンズ同様にこちらもハイ・クオリティーなエッセンスをおしみなく使用した、ハイクラスなシプレー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ブラックカラント、パッションフルーツ、メロン、マンダリン・オレンジ、ガルバナム、レモンなど
  • ミドル: シクラメン、マグノリア、カーネーション、ガーデニア、オーキッド、ジャスミン、イランイラン、スズラン、ローズなど
  • ラスト: サンダルウッド、アンバー、パチョリ、ムスク、オークモス、シダー、ブラジリアン・ローズウッドなど

調香は、エスカーダの「テンダーライト」などを手掛けたバートランド・デュショフール。この系統のお手本のような秀作だと思います。

楽天最安値は↓

エステー・デュポン、デュポン・プールファム

S. T. Dupont, Blanc

エス・テー・デュポンのブラン。2006年発売の女性用香水です。

同年に発売された「エス・テー・デュポン・ノワール」とのカップリング香水です。「ブラン」=「白」というネーミングのこの作品は、マイルドでエレガントなフローラル・フレッシュの香調がベース。

  • ブランド: ホワイトカラント、ネクタリン、タンジェリンなど
  • ミドル: ユリ、ホワイト・ローズ、オレンジ・ブロッサム・アブソリュート、チュベローズなど
  • ラスト: ホワイト・アンバー、ヘリオトロープ、ホワイト・ムスク、カシミア・ウッドなど

調香は、エマニュエル・ウンガロの「アパラシオン」やケンゾーの「ケンゾー」、バレンチノの「ロックン・ローズ」などを手がけているフランソワ・キャロン。プロデュースは、ヴァンクリーフ&アーペルやモンブランなどの香水ラインでもおなじみのInter Parfumsです。ブランという名前のとおり、白色のマテリアルを駆使した一品で、ミドルのホワイト・フローラル香が印象的です。プライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

エス・テー・デュポン、ブラン

S. T. Dupont, Essence Pure Ice pour femme



エステー・デュポンのエッセンスピュアアイス。2010年発売の女性用香水です。

オリジナルは2002年に発売された「エッセンス・ピュア・プールファム」で、今回はそのフレッシュ・エディションです。メンズの「エッセンス・ピュア・アイス・プールオム」とのカップリング香水です。オリジナルは大人な雰囲気のフローラル・オリエンタル系でしたが、今回はクリアでクリーンなアクアティック・シトラス・フローラルの香調がベース。

  • トップ: フローズン・ベルガモット、マンダリン、ウォーターメロンなど
  • ミドル: ジャスミン、ローズ、ロータスなど
  • ラスト: パチョリ、アンバー、ホワイト・ライスなど

調香は、クロエの「フルール・ド・ナルシス」やアルマーニの「アクア・ディ・ジョイア」、そしてラルチザン香水の諸作品で知られるアン・フリッポ。プロデュースはアナスイ、ブシュロン、ヴァンクリーフ&アーペルなどの香水ラインもかかえているInter Parfumsです。トップのオゾニック・シトラスの爽快感がすばらしく、ロータスのクリアな情感ともあいまって、とても品の良い、夏向きの香りとなっております。

楽天最安値は↓

エステー・デュポン、エッセンスピュアアイス

S. T. Dupont, Passenger pour femme

エステー・デュポンのパッセンジャー・プールファム。2008年発売の女性用香水です。

パッセンジャー(旅客)というネーミングには、かつてトラベル・グッズでステイタスを確立した、このブランドの歴史に対する思いが込められています。香りはフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: グリーン・マンダリン、ベルガモット、洋ナシ、ブラックカラント・ゼストなど
  • ミドル: シクラメン、ガーデニア、ローズなど
  • ラスト: アイリス、ホワイト・ムスク、サンダルウッドなど

プロデュースは、アナ・スイ、バーバリー、ポール・スミスなどの香水ラインでも知られているInter Parfumsです。基本的には秋冬向きの香りで、プライベートなひとときをよりゴージャスに演出してくれる香水だと思います。

楽天最安値は↓

エステー・デュポン、パッセンジャー・プールファム

S. T. Dupont, Intense pour Femme

エス・テー・デュポンのインテンス・プールファム。2009年発売の女性用香水です。

創業140年のエスタブリッシュ・ブランド「ST・デュポン」のフレグランス・ラインです。1998年に発売された「ST・デュポン・プールファム」のインテンス・エディションです。香りはシトラス・フローラル・ウッディーのクラシカルな香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、タンジェリン、マンダリン、ネロリ、グリーン・リーブスなど
  • ミドル: オレンジ・ブロッサム、ターキッシュ・ローズ・アブソリュート、ミモザなど
  • ラスト: サンダルウッド、アンバー、ムスクなど

調香は、バーバリーの「ブリット・ゴールド」やエタ・リブレ・ド・ランジュの諸作品、ヴェルサーチの「クリスタル・ノワール」などを手がけているアントワーヌ・リー。プロデュースはモンブラン、ランバン、GAPなどの香水ラインでもおなじみの「INTER PARFUMS」です。基本的には秋冬のイブニング以降にマッチすると思います。ちょっとした席などで軽く香らせるのが最適です。

楽天最安値は↓

エス・テー・デュポン、インテンス・プールファム