Category Archives: ウォルト

Worth, Vers le jour

ウォルトのヴェルレジュール。1925年発売の女性用香水です。

19世紀半ばにスタートしたシャルル・フレデリック・ウォルトのハウスですが、フレグランスラインも100年ほど続く名門です。こちらはそんなラインの初期の香水です。香調はフレッシュ・フルーティ・フローラル。

  • トップ: ベルガモット、レッドベリー、ローズ、アンジェリカなど
  • ミドル: スイセン、シクラメン、ジャスミン、キンモクセイ、メイローズ、ピオニー、ピーチ、パイナップルなど
  • ラスト: シダー、サンダルウッド、ムスクなど

調香はウォルト香水を多く手がけるモーリス・ブランシェ。暖かな陽気のデイタイムにマッチしそうです。ボトルのデザインはルネ・ラリック。日本では入手困難なアイテムです。

楽天最安値は↓

ウォルト、ヴェルレジュール

Worth, Je reviens

ウォルトのジュルビアン

実にナポレオン三世紀に王室専属のデザイナーだったシャルル・フレデリック・ウォルトのブランド「WORTH」。当時どんなに安くても100万は下らなかった超高級服ブランドとして有名ですが、フレグランス・ラインも100年以上続く名門です。現在香水部門だけが唯一の同族経営となっているようです。

1932年に発売された今作はその名も「JE REVIENS(再会)」。クラシカルなフローラル・アルデハイデック・ノートで、軽い舞踏会気分の優雅な香りです。

  • トップ: アルデハイド、ベルガモット、オレンジブロッサム、バイオレットなど
  • ミドル: クローブ、ヒヤシンス、ジャスミン、ライラック、オリス、ローズ、イランイランなど
  • ラスト: アンバー、モス、ムスク、サンダルウッド、バルサム、トンカビーンズ、ベチバーなど

ナイト・シーンのドレッシーな衣装限定のようなふくよかさです。華やかなフランス帝政期に思いを馳せるかのような一品。

楽天最安値は↓

ウォルト、ジュルビアン