Category Archives: クロエ

Chloé, Roses de Chloé

クロエのローズドクロエ。2013年発売の女性用香水です。

2008年に発売された「クロエ・オー・デ・パルファム」のニュー・エディションで、メゾン創立60周年を記念した作品です。香りは、みやびやかなフローラル・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、タラゴン、ライチなど
  • ミドル: ダマスク・ローズ、マグノリア、シダーなど
  • ラスト: ムスク、アンバーなど

調香は、オリジナルと同様に、このラインの「シー・バイ・クロエ」や「ロー・ド・クロエ」、ゴーストの「ゴースト」などで知られるミシェル・アルメラク。プロデュースはショパールやジョーバンなどの香水でもおなじみのCotyです。プライベートなシーンであれば、使い勝手もとても良いでしょう。

楽天最安値は↓

クロエ、ローズドクロエ

Chloé, See by Chloé



クロエのシーバイクロエ。2012年発売の女性用香水です。

クロエのディフュージョン・ライン「シー・バイ・クロエ」の名前をそのまま取った作品です。香りはフルーティー・フローラルの香調をベースにしていて、とても華やかで都会的な印象の香水です。

  • トップ: ベルガモット、アップル・ブロッサムなど
  • ミドル: ジャスミン、イランイランなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスク、バニラなど

調香は、同じクロエの「クロエ・オーデ・パルファム」やアナ・スイの「シークレット・ウィッシュ」、ボンドNO9の諸作品など、数多くの傑作をクリエイトし続けているミッシェル・アルメラク。プロデュースはCotyです。プライベートなシーンであれば使い勝手も抜群だと思います。比較的春や秋などにマッチする香りです。

楽天最安値は↓

クロエ、シーバイクロエ

Chloé, See by Chloé Eau Fraîche



クロエのシーバイクロエ・オーフレッシュ。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは2012年に発売されて大ヒットした「シー・バイ・クロエ」で、今回はそのニュー・アレンジ・エディションです。オリジナルはアップルとアップル・ブロッサムの香りが効いたフルーティー・フローラルでしたが、今回は花の香りに重点を置いたフローラル・フレッシュの香調がベース。

  • トップ: アップル・ブロッサムなど
  • ミドル: ジャスミン、ウォーター・ヒヤシンスなど
  • ラスト: ベチバーなど

調香は、オリジナルに引き続いて、バーバリーの「ボディ」コレクションやグッチの「ラッシュ」コレクションなどでも知られる、巨匠のミッシェル・アルメラク。プロデュースは、カルバン・クライン、ジェニファー・ロペス、カール・ラガーフェルドなどの香水ラインもかかえているCotyです。とてもさっぱりとしたフローラルで、ウォータリーなトーンが全体的にただようのが好ポイントだと思います。デイタイムのプライベートなシーンで、オールシーズン使えます。

楽天最安値は↓

クロエ、シーバイクロエ・オーフレッシュ

Chloé, Love Story



クロエのラブストーリー。2014年発売の女性用香水です。

パリのポンデザール橋をイメージした作品ですが、ポンデザール橋はかつて「愛の南京錠」で有名で、二人の名前を書いた南京錠を橋の欄干にかけると恋愛が成就するという願掛けが行われました。そんなポンデザールのロマンチックなテイストを込めたこの作品は、ホワイト・フローラルの香調がベース。

  • トップ~ミドル: オレンジ・ブロッサム、ネロリ、マダガスカル・ジャスミンなど
  • ラスト: ムスク、シダーなど

調香は、ダナ・キャランの「ウーマン」やランコムの「ラヴィエ・ベル」コレクション、ロリータ・レンピカの「スウィート」などを手がけている、人気パフューマーのアン・フリッポ。プロデュースは、ジョーバン、ヴェラ・ウォン、ヴィヴィアン・ウェストウッドなどの香水でもおなじみのCotyです。プライベートなシーンであれば、オールシーズンで使えそうです。ちょっとしたフォーマルな席などにも重宝するでしょう。

楽天最安値は↓

クロエ、ラブストーリー

Chloé EDT (1975)

クロエの1975年版オードトワレ。1975年に日本で発売されて大ヒットしたフローラル・ノートの香水です。

現在日本ではほとんど売られていません。極希少品です。

  • トップ: ピーチ、ベルガモット、アルデハイド、グリーンノートなど
  • ミドル: チュベローズ、スイセン、ジャスミン、イランイラン、ヒヤシンス、オリス、ハニーサックルなど
  • ラスト: サンダルウッド、アンバー、ムスク、モス、シダー、ベンゾインなど

古風な花の甘さが普遍的な女性美を表します。褐色の香水色もボトルもいい味を出しています。

楽天最安値は↓

クロエ(1975年)

Chloé, Narcisse

クロエのナルシス。1992年発売の女性用香水です。

ナルシスとはスイセンのことで、スイセンををモチーフにして創られた本作は、オーソドックスなフローラル・オリエンタルの情感の中に、古典的ニュアンスに終始しない小粋なモダン・アレンジを施した香調となっており、幅広い年代の方にお使いいただけるようなアイテムです。

  • トップ: リビング・レッド・プルメリア、リビング・オレンジ・フラワー、リビング・フレッシュ・アプリコット、マリーゴールドなど
  • ミドル: オットー・ローズ、ジャスミン、スイセン、エキゾチック・スパイスなど
  • ラスト: サンダルウッド、バニラ・アブソリュート、ムスク、トル・バルサムなど

プロデュースは名門のCoty Lancaster。

楽天最安値は↓

クロエ、ナルシス

Chloé, Eau de fleur capucine



クロエのオードフルール・カプシン。2009年発売の女性用香水です。

アート・ディレクターとしてのハンナ・マクギボンの名を高めた、「オード・フルール」コレクションの中のひとつです。「ネロリ」、「ラベンダー」とともに発売されたこの作品は、「カプシン」=「ナスタチウム」という花への思いを込めた香りです。ナスタチウムは和名で「金蓮花(キンレンカ)」という名前でも知られている花です。赤や黄色やオレンジの明るい色の花で、シャープなハーブ香が魅力的です。

シャキッとするようなグリーン・ハーバル・フローラルの香調をベースにしながら、最後まで凛々しくナチュラルなリラクゼーションを与えてくれそうなアイテムです。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、レモン、ガルバナム、セージ、ジュニパー・ベリーなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: アンブロキサン、コットン・ムスクなど

調香は、サルバトーレ・フェラガモの「インカント・プールオム」や、ティエリー・ミュグレーの「オー・デ・スター」などを手掛けているルイーズ・トゥルネール。活力をアップさせたいようなときにおススメの香りです。

楽天最安値は↓

クロエ、オードフルール・カプシン

Chloé, Eau de Fleurs Néroli

クロエのオードフルール ネロリ。2009年に発売された女性用香水です。

オードフルールには3種類あります。ネロリとはビターオレンジの花から水蒸気蒸留によって得られる精油のこと。その名の通り、オレンジの花から抽出されるホワイト・フローラルの香りがベースのアロマティック・フローラル。

  • トップ: マンダリン、オレンジ、ローズマリー、クラリセージなど
  • ミドル: ネロリ・エッセンス、ピオニーなど
  • ラスト: ホワイトムスク、アンバー、シダー、トンカビーンズなど

調香は、ソフィア・グロージャンとの共作のランコム「トレゾア・スパークリング」やトウスの「イン・ヘブン・ヒム」などを手掛けている、新進パフューマーのアリエノール・マスネ。

楽天最安値は↓

クロエ、オードフルール ネロリ