Tag Archives: カシミア・ウッド

Vera Wang, Rock Princess

ヴェラ・ウォンのロックプリンセス。2009年発売の女性用香水です。

2006年の「プリンセス」、2008年の「フラワー・プリンセス」に続く、「プリンセス・コレクション」の内の一作です。香調はフルーティー・フローラル。

  • トップ: ホワイト・ピーチ、レッド・ラズベリー、ベルガモットなど
  • ミドル: ヘリオトロープ、ローズ、ナイト・ブルーミング・ジャスミン、リリーなど
  • ラスト: カシミア・ウッド、ムスク、アイリス、クリーミー・ココナッツなど

調香は、バイ・キリアンの諸作品やクリスチャン・ディオールの「ジャドール」、エスティ・ローダーの「ビヨンド・パラダイス」などを手掛けているカリーチェ・ベッカー。プロデュースはジルサンダーやバレンシアガのフレグランス・ラインでもおなじみのコティ・プレスティッジです。大人びたグラマラス・スウィートが魅力的な香りですが、すっきりと一本芯が通っているような凛々しさをそこはかとなく感じさせる、高いセンスの香りです。ラストのココナッツのアクセントも粋です。

楽天最安値は↓

ヴェラ・ウォン、ロックプリンセス

Tous, Rosa

トウスのローザ。2013年発売の女性用香水です。

香りは、「ローザ(ローズ)」というネーミングのとおり、バラの香りをフィーチャーした、フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ルバーブなど
  • ミドル: ローズ・アブソリュート、バイオレット、ラズベリーなど
  • ラスト: ムスク、カシミア・ウッド、バニラなど

調香は、ヴェルサーチの「ヴェルサーチ・ウーマン」や、ナルシソ・ロドリゲスの「ナルシソ・ロドリゲス・フォーハー」、ロリータ・レンピカの「スィ・ロリータ」など、数多くのヒット作を手がけているクリスティーヌ・ナーゲル。プロデュースはヘスス・デル・ポゾなどの香水ラインも手がけているPerfumes y Diseñoです。ローズ&ベリーの香りが特徴的で、かわいさと品の良さをあわせもつ、ステキなフェミニン・アイテムです。プライベートなシーンであれば、オールシーズンでお使いいただけると思います。

楽天最安値は↓

トウス、ローザ

S. T. Dupont, Blanc

エス・テー・デュポンのブラン。2006年発売の女性用香水です。

同年に発売された「エス・テー・デュポン・ノワール」とのカップリング香水です。「ブラン」=「白」というネーミングのこの作品は、マイルドでエレガントなフローラル・フレッシュの香調がベース。

  • ブランド: ホワイトカラント、ネクタリン、タンジェリンなど
  • ミドル: ユリ、ホワイト・ローズ、オレンジ・ブロッサム・アブソリュート、チュベローズなど
  • ラスト: ホワイト・アンバー、ヘリオトロープ、ホワイト・ムスク、カシミア・ウッドなど

調香は、エマニュエル・ウンガロの「アパラシオン」やケンゾーの「ケンゾー」、バレンチノの「ロックン・ローズ」などを手がけているフランソワ・キャロン。プロデュースは、ヴァンクリーフ&アーペルやモンブランなどの香水ラインでもおなじみのInter Parfumsです。ブランという名前のとおり、白色のマテリアルを駆使した一品で、ミドルのホワイト・フローラル香が印象的です。プライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

エス・テー・デュポン、ブラン

Abercrombie & Fitch, Ezra

アバクロンビー&フィッチのエズラ。2006年発売の女性用香水です。

香調はシックなフローラルがベース。

  • トップ: ブラックカラント、グリーンアップル、ピメント、ベルガモットなど
  • ミドル: マグノリア、アイリス、メイローズ、フリージア、ジャスミン、シャクヤクなど
  • ラスト: ムスク、カシミアウッドなど

春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

アバクロンビー&フィッチ、エズラ

Blumarine, Innamorata

ブルマリンのイナモラータ。2012年発売の女性用香水です。

「恋人」という意味のネーミングのこの作品は、情熱的なテクスチャーが冴えわたるフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、マンダリン、パッションフルーツなど
  • ミドル: マグノリア、イランイラン、フランギパニ、グレープフルーツ・ブロッサムなど
  • ラスト: ベンゾイン、ムスク、カシミア・ウッドなど

調香は同じブルマリンの「ベリッシマ」シリーズや、ブルガリの「ジャスミン・ノワール」シリーズなどでおなじみのソフィー・ラベと、ディオールの「ピュア・プワゾン」やジミー・チュウの諸作品、ヴィクター&ロルフの「フラワー・ボム」シリーズなどを手がけているオリヴィエ・ポルジュという豪華なコンビ。プロデュースはITF Cosmeticsです。グラマラスなフルーティー・フローラルにオリエンタルなトーンを加えたような感じで、セクシー・スウィーティーな香りとしては極上の逸品です。

楽天最安値は↓

ブルマリン、イナモラータ

Trussardi, My Scent

トラサルディのマイセント。2015年発売の女性用香水です。

2013年の「マイ・ネーム」につづく、マイ・シリーズの第二弾です。香りはフローラル・ノートの香調がベース。パウダリーな花々の香りを堪能できる香水です。

  • トップ: ナシなど
  • ミドル: ライラック、ローズなど
  • ラスト: ヘリオトロープ、カシミア・ウッド、セレノリドなど

調香は、バーバリーの「ブリット」シリーズや、クロエの「ラブ」シリーズ、ケンゾーの「トーテム・オレンジ」などを手がけているナサリー・グラシア=セットー。プロデュースは、ディースクエアードなどの香水ラインもかかえているITF Cosmeticsです。ラストのセレノリドとは、香料会社ジボダン社が特許を持っている、フルーティー・ムスキーの合成香料です。デイタイムのプライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

トラサルディ、マイセント

Versace pour femme

ヴェルサーチのヴェルサーチ・プールファム。2007年発売の女性用香水です。

フローラル・フレッシュの香調をベースにしており、モダン・フローラルの傑作香水となっています。

  • トップ: デュー・ドロップ、グァバ、ブラックカラント、藤、ライラックなど
  • ミドル: ロータス・フラワー、ニンフェア、オーキッド、エンジェルウィング・ジャスミン、ホワイト・アザレアなど
  • ラスト: ムスク、アトラス産シダー、バーボン・ベチバー、カシミア・ウッド、モロッコ産シダー

プロデュースはEuroitalia。オールシーズンのデイタイムであれば、オフィス、プライベートを問わずに使えそうです。春先などにベストマッチするかもしれません。

楽天最安値は↓

ヴェルサーチ、ヴェルサーチ・プールファム

Paco Rabanne, Black Xs L’Excès Rock My Skull Collector

パコ・ラバンヌのブラックエクセス・レクセスフォーハー・コレクターズ・エディション。2012年発売の女性用香水です。

オリジナルは2007年の「ブラック・エクセス・フォーハー」で、これは当時大ヒットしました。香りはセクシーでゴージャスなフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: ネロリ、ブラックペッパー、ピンクペッパー、タマリンド・ブロッサムなど
  • ミドル: ジャスミン、ローズ・アブソリュート、ダバナ・ブロッサム、ナイトブルーミング・セレウス、カカオ・ブロッサムなど
  • ラスト: バニラ、カシミア・ウッドなど

調香はオリジナルと同じく、バーバリーの「ブリット・シアー」やジバンシィの「アマリージュ・ダムール」などで知られるエミリー・コパーマン。プロデュースはPuigです。トップのネロリのホワイト・フローラル、ミドルのローズ、ラストのバニラあたりがメインとなっている印象で、そこにペッパーのシャープなアクセントが色を添える感じです。秋冬のイブニング以降のプライベートなシーンにマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

パコ・ラバンヌ、ブラックエクセス・レクセスフォーハー