Tag Archives: チュベローズ

Bill Blass for Women

ビル・ブラス・フォーウーマン。2006年発売の女性用香水です。

オリジナルは1978年の「ビル・ブラス・クラシック・フォー・ウーマン」で、今回の作品はそのニュー・エディションです。クラシックなフローラル・ノートのオリジナルの情感を大事にしながら、より現代的に、シンプルなフローラルに再アレンジしたものです。

  • トップ: グリーン・マンダリン、ガルバナム、ネロリなど
  • ミドル: チュベローズ、ホワイト・ヒヤシンス、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

プロデュースは、ベティ・ブープやジェシー・マッカートニーの香水などでおなじみのFirst American Brandsです。全体的にオリジナルよりもライトに仕上がっていて、フローラルもリッチというよりはクリアなトーンです。大人な雰囲気は変わりませんので、シックなウェアにあわせてどうぞ。オフィス・シーンなどでも使えると思います。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス・フォーウーマン

La Prairie, Life Threads Silver

ラ・プレリーのライフスレッズ・シルバー。2009年発売の女性用香水です。

女性の無限のライフ・スタイルとフリーダムを提案する「ライフ・スレッド・コレクション」のうちのひとつです。フローラル・ウッディー・ムスキーのふくよかな香調がベース。

  • トップ: ゴールデン・ベルガモット、グリーン・リーフなど
  • ミドル: チュベローズ、インディアン・ジャスミン、イランイラン、ペッパー、オレンジ・ブロッサム、ピメントなど
  • ラスト: レア・サンダルウッド、ベチバー、ソーラー・ムスク、ペッパリー・モスなど

バランスの良い香りなので、プライベートなシーンはもちろんのこと、オフィス・シーンでもマッチさせることができそうです。

楽天最安値は↓

ラ・プレリー、ライフスレッズ・シルバー

Salvatore Ferragamo, Signorina misteriosa

フェラガモのシニョリーナ・ミステリオーサ。2016年発売の女性用香水です。

2011年に発売されて大ヒットを記録した「シニョリーナ」がオリジナルで、今回の作品はそのニュー・アレンジ・エディションです。「ミステリオーサ」=「ミステリアス」というサブ・ネームのこの作品は、グラマラスでハイ・フェミニンな、オリエンタル・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ブラックベリー、ネロリなど
  • ミドル: チュベローズ、オレンジ・ブロッサムなど
  • ラスト: パチョリ、ブラック・バニラ・ムースなど

調香は、ブルガリの「ジャスミン・ノワール」やジバンシィの「オルガンザ」などを手がけているソフィー・ラベと、ランバンの「エクラ・ド・フルール」やクリニークの「アロマティックス・イン・ホワイト」などで知られるニコラス・ボーリューの合作です。秋冬のシーズンのプライベートなシーンであれば、デイタイムでもイブニング以降でもお使いいただけると思います。特にムーディーなひとときにベストマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

フェラガモ、シニョリーナ・ミステリオーサ

S. T. Dupont, Blanc

エス・テー・デュポンのブラン。2006年発売の女性用香水です。

同年に発売された「エス・テー・デュポン・ノワール」とのカップリング香水です。「ブラン」=「白」というネーミングのこの作品は、マイルドでエレガントなフローラル・フレッシュの香調がベース。

  • ブランド: ホワイトカラント、ネクタリン、タンジェリンなど
  • ミドル: ユリ、ホワイト・ローズ、オレンジ・ブロッサム・アブソリュート、チュベローズなど
  • ラスト: ホワイト・アンバー、ヘリオトロープ、ホワイト・ムスク、カシミア・ウッドなど

調香は、エマニュエル・ウンガロの「アパラシオン」やケンゾーの「ケンゾー」、バレンチノの「ロックン・ローズ」などを手がけているフランソワ・キャロン。プロデュースは、ヴァンクリーフ&アーペルやモンブランなどの香水ラインでもおなじみのInter Parfumsです。ブランという名前のとおり、白色のマテリアルを駆使した一品で、ミドルのホワイト・フローラル香が印象的です。プライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

エス・テー・デュポン、ブラン

Arquiste, Flor y canto

アーキストのフロール・イ・カント。2012年発売の女性用香水です。

2011年のデビュー以来、世界展開を進めるニューヨーク発のフレグランス、アーキスト。 建築家として、歴史的建造物の修復・保存に携わってきたカルロス・フーバー氏が手がける香りは、各国のフレグランス市場で高い評価を得ています。フレグランスにはそれぞれ物語があり、このフロール・イ・カントは、1400年のメキシコのテノチティトランをイメージして作られたもの。香調はフローラルがベース。

メキシカン・チュベローズ、マグノリア、フランギパニ、マリゴールドが香ります。

調香は、アーキストの香水の他、ドルチェ&ガッバーナのベルベットコレクションやカルバンクラインのCKフリーなどを手がけるロドリゴ・フローレル・ルーです。春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

アーキスト、フロール・イ・カント

Acqua di Palma, Gelsomino Nobile

アクアデパルマのジェルソミーノ・ノービレ。2011年発売の女性用香水です。

「ジェルソミーノ」はイタリア語で「ジャスミン」のことで、香りは、ネーミングのとおりノーブルなジャスミンの香りをメインにしたシトラス・フローラルの香調がベース。

  • トップ: マンダリン・オレンジ、ピンク・ペッパーなど
  • ミドル: ジャスミン、チュベローズ、オレンジブロッサムなど
  • ラスト: ムスク、シダーなど

調香は、クリスチャン・ディオールの専属調香師として、「ディオール・アディクト」コレクションや「ジャドール」コレクションなど数々の傑作を手がけているフランソワ・デュマシー。プロデュースは、そのクリスチャン・ディオールの香水ラインもかかえているモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。ホワイト・フローラルのリッチな香りが効いた、ハイエンドなたたずまいの作品です。

楽天最安値は↓

アクアデパルマ、ジェルソミーノ・ノービレ

Isaac Mizrahi, Fabulous EDT

アイザック・ミズラヒのファビュラスEDT。2012年発売の女性用香水です。

ラインのファースト・フレグランスで、海外ではスマッシュヒットしましたが、日本ではかなりレアなアイテムです。「すばらしい」というネーミングのこの作品は、マイルドでベーシックなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、マンダリン、ネクタリンなど
  • ミドル: チュベローズ、ジャスミン、ピオニー、フリージアなど
  • ラスト: サンダルウッド、シダー、バニラなど

調香は、コーチの「ラブ」やヴェラ・ウォンの「ルック」、ラ・ペルラの「ピオニー・ブロッサム」などを手がけている、名門のフェルメニッヒ社。
プロデュースはCloudbreakです。ネクタリンのスウィーティーな情感が効いている感じで、まったりとしたフルーティー・フローラルは、秋冬のシーズンのカジュアルなシーンにベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

アイザック・ミズラヒ、ファビュラスEDT

Lacoste, Inspiration

ラコステのインスピレーション。2006年発売の女性用香水です。

モダンな趣きのフローラル・ウッディー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ピンク・ペッパーコーン、ザクロ、ミラベル・プラム、マンダリン・ゼストなど
  • ミドル: スズラン、ジャスミン、ピオニー、チュベローズなど
  • ラスト: バニラ、ホワイト・サンダルウッド、ムスキー・アコード、アイリスなど

調香のプロデュースはP&G Prestige Beauté。意外とスッと通るようなニュアンスの香調なので、オールシーズンのデイタイムで、カジュアル、オフィスなどシーンを問わずに使えそうです。シックなウェアに合わせると良いと思います。佇まいは上級者向けの香りですが、かなり敷居の低い、フレキシブルなバランスが好ポイント。

楽天最安値は↓

ラコステ、インスピレーション