Tag Archives: ネロリ

Bill Blass for Women

ビル・ブラス・フォーウーマン。2006年発売の女性用香水です。

オリジナルは1978年の「ビル・ブラス・クラシック・フォー・ウーマン」で、今回の作品はそのニュー・エディションです。クラシックなフローラル・ノートのオリジナルの情感を大事にしながら、より現代的に、シンプルなフローラルに再アレンジしたものです。

  • トップ: グリーン・マンダリン、ガルバナム、ネロリなど
  • ミドル: チュベローズ、ホワイト・ヒヤシンス、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

プロデュースは、ベティ・ブープやジェシー・マッカートニーの香水などでおなじみのFirst American Brandsです。全体的にオリジナルよりもライトに仕上がっていて、フローラルもリッチというよりはクリアなトーンです。大人な雰囲気は変わりませんので、シックなウェアにあわせてどうぞ。オフィス・シーンなどでも使えると思います。

楽天最安値は↓

ビル・ブラス・フォーウーマン

資生堂 / More

資生堂のモア。2000年発売の女性用香水です。

まろやかな花の香りとともに、深みのある大人の雰囲気が漂います。モアは、限りない願いを表現した、やさしい香りです。グリーン・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ネロリ、ベルガモット、アルデハイド、マンダリン、オレンジ、タラゴンなど
  • ミドル: アイリス、ローズ、スズラン、イランイラン、ジャスミン、ライラックなど
  • ラスト: ムスク、アンバー、シダー、バニラ、ベンゾインなど

楽天最安値は↓

資生堂、モア

Robert Piguet, Futur

ロベール・ピゲのフチュール。2009年発売の女性用香水です。

このブランドの香水は、そのほとんどが昔の作品の復刻版ですが、今回も1960年代に発売されたものの復刻エディションです。作品名の「フチュール」は、「未来」という意味のフランス語です。フローラル・グリーンの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、グリーン・アコードなど
  • ミドル: バイオレット、ジャスミン、イランイラン、バイオレット・リーフなど
  • ラスト: ベチバー、パチョリ、シダーなど

調香は、このピゲ香水ラインや、トミー・ヒルフィガーの「ラウド」シリーズ、ニナ・リッチの「ラブ・イン・パリス」などで有名なオーレリアン・ギシャールです。典型的なフローラル・グリーンのトーンで、清潔感とエレガンスと若々しさをあわせ持った香りです。春夏のシーズンのデイタイムにマッチする香りです。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、フチュール

Acqua di Parma, Acqua Nobile Gelsomino

アクアデパルマのアクアノービレ・ジェルソミーノ。2013年発売の女性用香水です。

「ジェルソミーノ」はイタリア語で「ジャスミン」のことです。香りはシトラス・フローラルのクリーンで優雅な香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、レモン、マンダリンなど
  • ミドル: ネロリ、プチグレイン、カラブリアン・ジャスミンなど
  • ラスト: ソフト・ムスクなど

プロデュースは、ジバンシィやゲラン、ケンゾーなどの香水ラインもかかえている、名門の「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」です。シトラスとホワイト・フローラルの典型的なトーンですが、確かなマテリアルをクラフトマンズ・ワークでブレンドした、奥深さを感じさせます。使い勝手はとてもよさそうで、プライベートなシーンであればオールシーズンで使えそうです。どちらかというとデイタイムに似合うかもしれません。

楽天最安値は↓

アクアデパルマ、アクアノービレ・ジェルソミーノ

Thierry Mugler, Alien Eau Extraordinaire

ティエリー・ミュグレーのエイリアン・オーエクストラオーディナリー。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは2005年に発売されてスーパー・ヒットを記録した「エイリアン」で、今回は、その数多くあるアレンジ版のニュー・ファミリーです。香りはクリーミーでエレガントなアロマティック・シトラス・フローラルの香調がベース。

  • トップ: チュニジア産ネロリ、ベルガモット、ティー・リーフなど
  • ミドル: ティアレ・フラワー、ヘリオトロープなど
  • ラスト: ホワイト・アンバーやカシュメランなど

調香は、カルバンクラインの「ユーフォリア」や」ディオールの「ピュア・プワゾン」などで知られるドミニク・ロピオンと、ジミー・チュウの「ジミー・チュウ」やランコムの「トレゾア・イン・ラブ」などを手がけているヴェロニク・ニーベリの合作。プロデュースは、アザロやポルシェ・デザインの香水ラインもかかえているクラランスです。ネロリやティアレといった、マイルドなホワイト・フローラルが効いていて、香りようによってはソーピーなたたずまいになるかもしれません。お嬢さまという風なフェミニンを演出したい時などにもってこいだと思います。

楽天最安値は↓

ティエリー・ミュグレー、エイリアン・オーエクストラオーディナリー

Salvatore Ferragamo, Signorina misteriosa

フェラガモのシニョリーナ・ミステリオーサ。2016年発売の女性用香水です。

2011年に発売されて大ヒットを記録した「シニョリーナ」がオリジナルで、今回の作品はそのニュー・アレンジ・エディションです。「ミステリオーサ」=「ミステリアス」というサブ・ネームのこの作品は、グラマラスでハイ・フェミニンな、オリエンタル・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ブラックベリー、ネロリなど
  • ミドル: チュベローズ、オレンジ・ブロッサムなど
  • ラスト: パチョリ、ブラック・バニラ・ムースなど

調香は、ブルガリの「ジャスミン・ノワール」やジバンシィの「オルガンザ」などを手がけているソフィー・ラベと、ランバンの「エクラ・ド・フルール」やクリニークの「アロマティックス・イン・ホワイト」などで知られるニコラス・ボーリューの合作です。秋冬のシーズンのプライベートなシーンであれば、デイタイムでもイブニング以降でもお使いいただけると思います。特にムーディーなひとときにベストマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

フェラガモ、シニョリーナ・ミステリオーサ

Agent Provocateur, Petale noir

エージェント・プロヴォケーターのペタルノワール。2012年発売の女性用香水です。

「黒い花びら」というネーミングのこの作品は、コクのあるリッチなフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: ロータス、マグノリア、バイオレット・リーフ、ヒヤシンス、マンダリン・オレンジ、ベルガモットなど
  • ミドル: ローズ、イランイラン、ネロリ、ヘリオトロープ、キンモクセイ、オリス・ルート、スズランなど
  • ラスト: レザー、ジンジャー、アンバー、タバコ・リーフ、パチョリ、オークモス、ベチバー、シダー、ラブダナム、ムスク、ベンゾインなど

プロデュースは、アイグナーやゴーストなどの香水ラインも手がけているDesigner Parfumsです。さまざまなクオリティーの高いマテリアルをふんだんに使用した一品で、ミドル以降のマイルドな甘さが魅力的。秋冬のシーズンであれば、オールタイムで使えそうですが、やはりナイト・シーンにベストマッチするかもしれません。

楽天最安値は↓

エージェント・プロヴォケーター、ペタルノワール

Caron, Eaux de Caron Forte

キャロンのオードキャロン・フォルテ。1999年発売の女性用香水です。

「強めのキャロンの水」という名を表す香りの基調は、澄み渡る青空と陽光がよく似合うシプレー・フレッシュ・ノート。

  • トップ: オレンジ、アップル、ベルガモット、ブラックカラントなど
  • ミドル: コリアンダー、ネロリ、ライムなど
  • ラスト: アンバー、シダー、ムスクなど

調香はキャロンの専任調香師であるリチャード・フレイスです。特に春、夏あたりに最適でしょう。ちょっと小粋でシックな装いに合わせてお使いください。レディスですが、男性でも全く違和感無く使えそうです。

楽天最安値は↓

キャロン、オードキャロン・フォルテ