Tag Archives: バイオレット

Judith Leiber, Topaz

ジュディス・リーバーのトパーズ。2011年発売の女性用香水です。

香調はモダンなフローラル・オリエンタル。

  • トップ: ブラックカラント、キウィ、ベルガモットなど
  • ミドル: ジャスミン、スズラン、バイオレットリーフ、ダマスクローズなど
  • ラスト: ムスク、ガイヤックウッド、パチョリ、バニラ、ウードなど

調香はこれが代表作となるヒュー・スペンサー。秋冬のイブニング以降にマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ジュディス・リーバー、トパーズ

Adrienne Vittadini, AV Glamour

アドリエンヌ・ヴィッタディーニのAVグラムール。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは、この香水ラインのファースト・フレグランスで、1994年に発売された「AV」で、今回はそのシリーズのニュー・ファミリーです。「グラムール」は「グラマー」という意味で、香りはシンプルなフローラル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、マンダリン、バイオレット・リーフなど
  • ミドル: オーキッド、ピオニーなど
  • ラスト: サンダルウッド、ホワイト・ムスクなど

プロデュースは、ビル・ブラスやディズニー・フレグランス、ジェシー・マッカートニーなどの香水ラインもかかえているFirst American Brandsです。フローラル・ウッディーのライトなトーンで、プライベートなシーンであれば、オールシーズンで使えそうです。一本あると、いろいろなシーンで重宝する、ユースフルな一品と言えそうです。

楽天最安値は↓

アドリエンヌ・ヴィッタディーニ、AVグラムール

Robert Piguet, Futur

ロベール・ピゲのフチュール。2009年発売の女性用香水です。

このブランドの香水は、そのほとんどが昔の作品の復刻版ですが、今回も1960年代に発売されたものの復刻エディションです。作品名の「フチュール」は、「未来」という意味のフランス語です。フローラル・グリーンの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、グリーン・アコードなど
  • ミドル: バイオレット、ジャスミン、イランイラン、バイオレット・リーフなど
  • ラスト: ベチバー、パチョリ、シダーなど

調香は、このピゲ香水ラインや、トミー・ヒルフィガーの「ラウド」シリーズ、ニナ・リッチの「ラブ・イン・パリス」などで有名なオーレリアン・ギシャールです。典型的なフローラル・グリーンのトーンで、清潔感とエレガンスと若々しさをあわせ持った香りです。春夏のシーズンのデイタイムにマッチする香りです。

楽天最安値は↓

ロベール・ピゲ、フチュール

Agent Provocateur, Maîtresse

エージェント・プロヴォケーターのメトリーゼ。2006年発売の女性用香水です。

メトリーゼはフランス語で「女主人」という意味で、そこから派生して「女の愛人」という意味も持ちます。そんな挑発的なネーミングのこの作品は、クラシカルなテイストのフローラル・アルデハイデックの香調がベース。

  • トップ: ホワイト・ロータス・ペタル、ホワイト・イランイラン、バイオレット・リーフなど
  • ミドル: アルデハイド、キンモクセイ、サンバック・ジャスミン、ローズ・アブソリュート、オリス・バドなど
  • ラスト: アイリス、アンバー、パチョリ、ホワイト・スウェードなど

調香は、現在この作品が代表作となっている新進気鋭のパフューマー、アッツィ・グラッサー。プロデュースはジャン=ルイ・シェラーやワースなどの香水ラインもかかえているDesigner Parfumsです。クラシックなフローラル・アルデハイドはトップにシトラスをプラスするものが多いですが、この作品はトップからフローラルの甘さが引き立ちます。特にイランイランの甘さとアルデハイドのほのかなアニマリック・スウィートがメインとしてハーモニーを奏でる印象です。

楽天最安値は↓

エージェント・プロヴォケーター、メトリーゼ

Tous, Rosa

トウスのローザ。2013年発売の女性用香水です。

香りは、「ローザ(ローズ)」というネーミングのとおり、バラの香りをフィーチャーした、フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、ルバーブなど
  • ミドル: ローズ・アブソリュート、バイオレット、ラズベリーなど
  • ラスト: ムスク、カシミア・ウッド、バニラなど

調香は、ヴェルサーチの「ヴェルサーチ・ウーマン」や、ナルシソ・ロドリゲスの「ナルシソ・ロドリゲス・フォーハー」、ロリータ・レンピカの「スィ・ロリータ」など、数多くのヒット作を手がけているクリスティーヌ・ナーゲル。プロデュースはヘスス・デル・ポゾなどの香水ラインも手がけているPerfumes y Diseñoです。ローズ&ベリーの香りが特徴的で、かわいさと品の良さをあわせもつ、ステキなフェミニン・アイテムです。プライベートなシーンであれば、オールシーズンでお使いいただけると思います。

楽天最安値は↓

トウス、ローザ

Christian Dior, Diorella

クリスチャン・ディオールのディオレラ。1972年発売の女性用香水です。

パッケージが一新され、再販となったもので、大変レアなアイテムです。香調はシトラス・フローラル・ムスキー。

  • トップ: シシリアン・レモン、ピーチ、バジル、イタリアンベルガモット、メロン、グリーンノートなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、バイオレット、ハニーサックル、カーネーション、シクラメンなど
  • ラスト: サンダルウッド、クローブ、パチョリ、ベチバー、オークモス、バニラ、ムスクなど

調香は、ディオール香水の代名詞ともいえるエドモン・ルドニッカ。オールシーズンで使えるでしょう。セルジュ・マンソーのオリジナルのデザインを受け継いだボトルも、まさにシンプルな気品を感じさせる見事なものです。

楽天最安値は↓

クリスチャン・ディオール、ディオレラ

Hugo Boss, Nuit pour femme intense

ヒューゴ・ボスのニュイ・プールファム・インテンス。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2012年の「ボス・ニュー・プールファム」で、今回はそのアレンジ・バージョンです。香りは、リッチでラグジュアリーなフローラル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: ホワイト・ピーチなど
  • ミドル: バイオレット、ジャスミン、スズラン、フリージア、オレンジ・ブロッサムなど
  • ラスト: クリスタル・モス、ウォーム・ウッド、クリーミー・サンダルウッドなど

プロデュースは、ドルチェ&ガッバーナやグッチ、ロシャスなどの香水ラインも手がけているProcter & Gambleです。「ニュイ」=「夜」というネーミングのとおり、秋冬のイブニング以降のムーディーなシーンなどにベスト・マッチしそうです。

楽天最安値は↓

ヒューゴ・ボス、ニュイ・プールファム・インテンス

Yves Saint-Laurent, Parisienne

イヴ・サンローランのパリジェンヌ。2009年発売の女性用香水です。

「オピウム」と並んでラインの代表作として知られている、1983年に発売された「パリ」のモダン・アレンジ・エディションです。フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ビニール・アコード、クランベリー、ブラックベリーなど
  • ミドル: ダマスク・ローズ、バイオレット、ピオニーなど
  • ラスト: パチョリ、サンダルウッド、ベチバー、ムスクなど

調香は、オリジナルの「パリ」やカルバン・クラインの「エタニティ」などを手掛けたソフィア・グロージャンと、エスカーダの「ジャルダン・ソレイユ」やヒューゴ・ボスの「ボス・ウーマン」などを手掛けたソフィー・ラベとの合作。プロデュースはYSL Beautéです。トップのベリー系の香りに、ビニール・アコードというモダンなアレンジを加えることによって、今までになかった都会的なベリー・ノートのクリエイトに成功していると思います。ただしミドル以降はオーソドックスな大人のたたずまいなので、秋冬であればオールタイムで重宝するのではないでしょうか。

楽天最安値は↓

イヴ・サンローラン、パリジェンヌ