Tag Archives: ピーチ

Coty, Vanilla Fields

コティのバニラフィールド。1993年発売の女性用香水です。

FIFI賞と相性のいいグラン・パルファン「コティ」社の、シンプルでエレガントな香水。翌年FIFI賞レディス部門を受賞しています。香りはその名の通りバニラ。

  • トップ: ベルガモット、ココナツ、ピーチなど
  • ミドル: ジャスミン、ゼラニウム、スズランなど
  • ラスト: アンバー、バージニアシダー、パチョリ、サンダルウッド、ムスク、トンカビーンズ、バニラなど

バニラ好きにはたまらない香りです。秋から冬にかけてのデイタイム向きです。

楽天最安値は↓

コティ、バニラフィールド

Montblanc, Emblem Lady

モンブランのエンブレム・レディ。2015年発売の女性用香水です。

2014年に発売されたメンズ香水「エンブレム」とのカップリング香水です。香りは、キュート&シックなおもむきの、うららかなフルーティー・フローラル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: レッドカラント・ジャム、ピンク・ローズ、ピーチなど
  • ミドル: サンダルウッド、パチョリ、ローズウッドなど
  • ラスト: ムスク、ラズベリーなど

プロデュースは、ベッツィ・ジョンソンやバーバリー、ナネット・レポーなどの香水ラインもかかえているInter Parfumsです。ベリー系のフルーツとローズの香りが印象的で、さっぱりとしていながらも奥行きを感じさせるトーンです。サマー・シーズン以外であれば、デイタイムでもイブニング以降でも、プライベートなシーンでマッチすると思います。どちらかというと大人っぽいウェアに合わせるのがベスト・マッチかもしれません。

楽天最安値は↓

モンブラン、エンブレム・レディ

Creed, Aventus for her

クリードのアバントゥス・フォーハー。2016年発売の女性用香水です。

クリードは、1760年、ジェームズ・ヘンリー・クリードによりイギリス、ロンドンに創設されました。その高い品質と技術による製品は英国王室に認められ、ビクトリア女王から王室御用達ブランドに任命された由緒あるブランドです。こちらの「アバントゥス」は、華やかで官能的なシプレー・フローラルの香調べがベース。

  • トップ: グリーンアップル、ピンクペッパー、パチョリ、ベルガモット
  • ミドル: ローズ、スティラックス、サンダルウッド、ムスク
  • ラスト: ピーチ、ブラックカラント、ライラック、アンバー、イランイラン

春から秋にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

クリード、アバントゥス・フォーハー

Vera Wang, Rock Princess

ヴェラ・ウォンのロックプリンセス。2009年発売の女性用香水です。

2006年の「プリンセス」、2008年の「フラワー・プリンセス」に続く、「プリンセス・コレクション」の内の一作です。香調はフルーティー・フローラル。

  • トップ: ホワイト・ピーチ、レッド・ラズベリー、ベルガモットなど
  • ミドル: ヘリオトロープ、ローズ、ナイト・ブルーミング・ジャスミン、リリーなど
  • ラスト: カシミア・ウッド、ムスク、アイリス、クリーミー・ココナッツなど

調香は、バイ・キリアンの諸作品やクリスチャン・ディオールの「ジャドール」、エスティ・ローダーの「ビヨンド・パラダイス」などを手掛けているカリーチェ・ベッカー。プロデュースはジルサンダーやバレンシアガのフレグランス・ラインでもおなじみのコティ・プレスティッジです。大人びたグラマラス・スウィートが魅力的な香りですが、すっきりと一本芯が通っているような凛々しさをそこはかとなく感じさせる、高いセンスの香りです。ラストのココナッツのアクセントも粋です。

楽天最安値は↓

ヴェラ・ウォン、ロックプリンセス

Sisley, Eau de Sisley 3

シスレーのオードゥシスレー3。2009年発売の女性用香水です。

オードゥシスレーとして3作同時発売されたうちの1作です。香調はシトラス・スパイシー。

  • トップ: ベルガモット、タンジェリン、グレープフルーツ、タンギーレモンなど
  • ミドル: パープルジンジャー、キンモクセイ、ピーチ、アプリコットなど
  • ラスト: パチョリ、ベチバー、ベンゾイン、バニラなど

ジンジャーとベルガモットが効いた、キレの良い香りです。冬以外のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

シスレー、オードゥシスレー3

Christian Dior, Diorella

クリスチャン・ディオールのディオレラ。1972年発売の女性用香水です。

パッケージが一新され、再販となったもので、大変レアなアイテムです。香調はシトラス・フローラル・ムスキー。

  • トップ: シシリアン・レモン、ピーチ、バジル、イタリアンベルガモット、メロン、グリーンノートなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、バイオレット、ハニーサックル、カーネーション、シクラメンなど
  • ラスト: サンダルウッド、クローブ、パチョリ、ベチバー、オークモス、バニラ、ムスクなど

調香は、ディオール香水の代名詞ともいえるエドモン・ルドニッカ。オールシーズンで使えるでしょう。セルジュ・マンソーのオリジナルのデザインを受け継いだボトルも、まさにシンプルな気品を感じさせる見事なものです。

楽天最安値は↓

クリスチャン・ディオール、ディオレラ

Calvin Klein, CK be

カルバンクラインのシーケービー。1996年発売のユニセックス香水です。

1994年に発売され、大ヒットしたシーケーワンに続き発表されました。前作がデイ・ユースならば、こちらはイブニング向きの趣きです。アロマティック・フレッシュ・ムスキーのユニークな調香をベースにしており、上品なホワイトムスクが始終身体を包み込んでくれます。

  • トップ: ベルガモット、マンダリン、ジュニパーベリー、ミント、ラベンダー、ホワイトムスクなど
  • ミドル: スパイス、マグノリア、ピーチ、ホワイトムスクなど
  • ラスト: サンダルウッド、オポポナックス、トンカビーンズ、ホワイトムスクなど

調香はキャロライナ・ヘレラの「212・フォーメン」や、最近では同じカルバン・クラインの「ユーフォリア」などを手掛けているアン・ゴットリーブ。基本的にオールシーズンで、カジュアル、オフィス・スタイルを問わずに使えそうです。ただしどちらかというとレディス向きでしょうか。

楽天最安値は↓

カルバンクライン、シーケービー

Hugo Boss, Nuit pour femme intense

ヒューゴ・ボスのニュイ・プールファム・インテンス。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2012年の「ボス・ニュー・プールファム」で、今回はそのアレンジ・バージョンです。香りは、リッチでラグジュアリーなフローラル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: ホワイト・ピーチなど
  • ミドル: バイオレット、ジャスミン、スズラン、フリージア、オレンジ・ブロッサムなど
  • ラスト: クリスタル・モス、ウォーム・ウッド、クリーミー・サンダルウッドなど

プロデュースは、ドルチェ&ガッバーナやグッチ、ロシャスなどの香水ラインも手がけているProcter & Gambleです。「ニュイ」=「夜」というネーミングのとおり、秋冬のイブニング以降のムーディーなシーンなどにベスト・マッチしそうです。

楽天最安値は↓

ヒューゴ・ボス、ニュイ・プールファム・インテンス