Tag Archives: ローズ

Gucci, Rush 2

グッチのラッシュ2。2001年発売の女性用香水です。

99年発売の「ラッシュ」の大成功を受けて発売されたラッシュ・ファミリーのセカンドである本作は、前作のグラマラス路線から一転して、トランスペアレント・フローラルの透明感と軽さを押し出した香調がベース。

  • トップ: スイセン、スズラン、バームウッドなど
  • ミドル: ローズ、フリージア、ガーデニアなど
  • ラスト: ブラックカラント、ムスク、オークモスなど

調香プロデュースはロシャス。非常にオーソドックスなライト・フローラルなので、デイタイムであればオールシーズンで使えそうです。好感度が高い香水で、一本持っておくと何かと重宝するアイテムだと思います。

楽天最安値は↓

グッチ、ラッシュ2

Christian Dior, Diorella

クリスチャン・ディオールのディオレラ。1972年発売の女性用香水です。

パッケージが一新され、再販となったもので、大変レアなアイテムです。香調はシトラス・フローラル・ムスキー。

  • トップ: シシリアン・レモン、ピーチ、バジル、イタリアンベルガモット、メロン、グリーンノートなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、バイオレット、ハニーサックル、カーネーション、シクラメンなど
  • ラスト: サンダルウッド、クローブ、パチョリ、ベチバー、オークモス、バニラ、ムスクなど

調香は、ディオール香水の代名詞ともいえるエドモン・ルドニッカ。オールシーズンで使えるでしょう。セルジュ・マンソーのオリジナルのデザインを受け継いだボトルも、まさにシンプルな気品を感じさせる見事なものです。

楽天最安値は↓

クリスチャン・ディオール、ディオレラ

Carolina Herrera, CH Sublime

キャロライナ・ヘレラのCHスブライム。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2007年に発売されてヒットした「CH」で、今回はそのオーデパルファム(EDP)エディションです。ただし香りは一新されていて、オリジナルはポップなニュアンスが光ったフルーティー・スウィートでしたが、このアレンジ版は洗練された大人のシプレー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、パッションフラワーなど
  • ミドル: ローズ、オーキッドなど
  • ラスト: パチョリ、オークモス、レザー、アンバーなど

プロデュースは、アドルフォ・ドミンゲスやニナ・リッチ、プラダなどの香水ラインもかかえている、スペインの名門Puigです。「サブライム」は「崇高」、「気高い」というような意味ですが、まさにそのサブ・ネームどおり、きりっとした女性像を描き出した良作です。パチョリがよく効いていて、ミドルのフローラルとの絶妙なマッチングで、モダンでベーシックなシプレー・フローラルをかもし出しています。デイタイムであれば、オールシーズンで使えそうです。きれいめなウェアにベスト・マッチするでしょう。

楽天最安値は↓

キャロライナ・ヘレラ、CHスブライム

Yves Saint-Laurent, Parisienne

イヴ・サンローランのパリジェンヌ。2009年発売の女性用香水です。

「オピウム」と並んでラインの代表作として知られている、1983年に発売された「パリ」のモダン・アレンジ・エディションです。フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ビニール・アコード、クランベリー、ブラックベリーなど
  • ミドル: ダマスク・ローズ、バイオレット、ピオニーなど
  • ラスト: パチョリ、サンダルウッド、ベチバー、ムスクなど

調香は、オリジナルの「パリ」やカルバン・クラインの「エタニティ」などを手掛けたソフィア・グロージャンと、エスカーダの「ジャルダン・ソレイユ」やヒューゴ・ボスの「ボス・ウーマン」などを手掛けたソフィー・ラベとの合作。プロデュースはYSL Beautéです。トップのベリー系の香りに、ビニール・アコードというモダンなアレンジを加えることによって、今までになかった都会的なベリー・ノートのクリエイトに成功していると思います。ただしミドル以降はオーソドックスな大人のたたずまいなので、秋冬であればオールタイムで重宝するのではないでしょうか。

楽天最安値は↓

イヴ・サンローラン、パリジェンヌ

Anna Sui, Flight of Fancy

アナスイのフライトオブファンシー。2007年発売の女性用香水です。

香調はフレッシュなシトラス・フローラル・アンバリーがベース。

  • トップ: ユズ、タンジェリン、ライムなど
  • ミドル: ローズ、スター・マグノリア、パープル・レイン・フリージアなど
  • ラスト: ホワイト・ウッド、クリスタル・アンバー、スキン・ムスクなど

調香のプロデュースは、ダンヒル、ドルチェ&ガッバーナ、エスカーダなど数多くの香水ラインを抱えているP&G Prestige Beauté。基本的にはオーソドックスな香調ですので、使い勝手はとても良さそうです。デイタイムのカジュアルなシーンであれば、オールシーズンで使えそうです。

楽天最安値は↓

アナスイ、フライトオブファンシー

Jesús del Pozo, Halloween Tattoo

ジェイ・デル・ポゾのハロウィーン・タトゥー。2015年発売の女性用香水です。

同時発売されたメンズ香水「ハロウィン・タトゥー・マン」とのペア・フレグランスで、1997年からつづく「ハロウィン」コレクションの一つです。香りは、モダンでセクシーな、フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ピニャ・コラーダ、洋ナシ、タンジェリン、レッド・ペッパーなど
  • ミドル: ブラック・ローズ、ガーデニア、ジャスミン、シー・ソルト・アコードなど
  • ラスト: シダー、サンダルウッド、トンカビーンズ、ムスクなど

プロデュースは、トウスの香水ラインもかかえているPerfumes y Diseñoです。ピニャ・コラーダのココナッツ&フルーティーな香りがチャーミングです。メンズ版との相性が大変良いと思います。

楽天最安値は↓

ジェイ・デル・ポゾのハロウィーン・タトゥー

Cartier, Cartier de Lune

カルティエドゥリュンヌ。2011年発売の女性用香水です。

「リュンヌ」=「月」をコンセプト・モチーフにしたこの作品は、フルーティー・フローラル・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ピンクペッパー、ジュニパー・ベリーなど
  • ミドル: ハニーサックル、ローズ、スズラン、シクラメン、ビンドウィードなど
  • ラスト: ウッディー・ノート、ムスクなど

調香は、同じカルティエの「ロードスター」や「デクラレーション・コロン」、ゲランの「シャリマー・レジェール」などを手掛けているマチルデ・ローレン。全体的にはクラッシーでしとやかなトーンですが、トップのベリー系のスウィートとミドルのローズの香りがよく効いていて、少女っぽいかわいらしさや力強いエレガンスなどもかいま見させてくれる、とても凝った作品と言えるのではないかと思います。とてもフェミニンな香りで、シンプルなものであればウェアもそれほど問わないでしょう。秋冬であればデイタイムでもイブニング以降でも使えそうです。

楽天最安値は↓

カルティエドゥリュンヌ

Rochas, Secret de Rochas oud mystère

ロシャスのシークレットデロシャス・ウードミステール。2014年発売の女性用香水です。

同じ年に発売されたレディス香水「シークレット・デ・ロシャス」がオリジナルで、今回はそのアレンジ・エディションです。香りは、ハイ・エキゾチックで大人な風格ただよう、フローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ〜ミドル: ローズ、サフラン、スパイス類、ガーデニアなど
  • ラスト: ウード、パチョリ、オリバナム、ウッディー・ノートなど

調香は、この「シークレット・デ・ロシャス」シリーズや「ミューズ・デ・ロシャス」、「レ・カスケード」コレクションなど、ロシャス香水を数多く手がけているジャン=ミッシェル・デュリス。プロデュースは、シンディ・クロフォードなどの香水ラインもかかえているProcter & Gambleです。タイムレスでクセのないトーンなので、使い勝手はとてもいいと思います。秋冬のシーズンにベストマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

ロシャスのシークレットデロシャス・ウードミステール