Tag Archives: ローズ

Rochas, Madame Rochas

ロシャスのマダム・ロシャス。1960年発表、1989年に再販となった女性用香水です。

パルファム・ロシャスの名を世界に広げた名香として知られ、50年経った今でも高い評価を得ている、香水史上の傑作です。

再販版もオリジナルと変わらず、アルデハイデック・フローラルのクラシカル・テイストあふれる香調がベース。

  • トップ: アルデハイド、ベルガモット、レモン、ネロリなど
  • ミドル: ジャスミン、ローズ、チュベローズ、スズラン、オリス・ルート、イランイラン、バイオレット、ナルシスなど
  • ラスト: サンダルウッド、ベチバー、ムスク、シダーウッド、オークモス、トンカビーンズなど

調香は、この作品が代表作で、他にエルメスの「カレーシュ」やグッチの「グッチNo. 1」などを手掛けているギィ・ロベルト。プロデュースはアナスイやD&G、ヒューゴ・ボスなどの香水ラインも抱えているP&G Prestige Beautéです。実に200種類以上の香料をブレンドしてクリエイトされたという贅沢な香りで、フローラル・アルデハイデックのお手本のような豪奢なトーンです。

楽天最安値は↓

ロシャス、マダム・ロシャス

L’Occitane, Verveine

ロクシタンのヴァーベナ。2003年発売の女性用香水です。

レモン様の香りが清々しいハーブとして、香水の香料のみならずアロマ・オイルとしても活用されるヴァーベナの香りをメインに据えたシトラス・グリーン・フローラルの香調をベースにしており、よく晴れた緑の野原といった感じの、リラクゼーション溢れるオープンなアイテムに仕上げられております。

  • トップ: オレンジ、レモンなど
  • ミドル: ヴァーベナ、プチグレインなど
  • ラスト: ゼラニウム、ローズなど

とても凛々しくソフィスティケートされた自然な感覚の香りで、高感度は非常に良いのではないでしょうか。オールシーズンのデイタイムで、オフィスシーンでもカジュアルなプライヴェート・シーンでもお使いいただけることでしょう。

楽天最安値は↓

ロクシタン、ヴァーベナ

Lalique, Tendre Kiss



ラリックのテンダーキス

伝統の宝飾ブランド ラリックが贈る、 優しいキス という名のロマンティックな香水。ただし優しいだけではなく、所々のスパイスが活発な印象を与えます。

スパイスの効いたフルーティー・フローラルの基調。

  • トップ: ライチ、ピオニー、レッドペッパーなど
  • ミドル: ローズペタル、エディオン(ジャスミン香の化合物)、ナツメグ、フランギパニの実、イランイランなど
  • ラスト: サンダルウッド、オポポナクス(松科の植物。甘酸っぱい香り)、バーボンバニラ、乳香(オリバナム)、アンバー、ムスクなど

上品なボトルは、1999年に発売された「ル・ベゼ」のボトルをアレンジしたもの。ル・ベゼとはフランス語でキスのこと。ル・ベゼのボトルは、ルネ・マリックが1904年にデザインしたブローチをモチーフにしています。

楽天最安値は↓

ラリック、テンダーキス

Jean Desprez, Bal à Versailles

ジャン・デプレのバラ・ヴェルサイユ。オリエンタル・ノートの永遠の名香です。

Bal à Versaillesとは「ベルサイユの舞踏会」の意味。2001年に復活した今作は、当時のオリジナル処方を忠実に再現した複製品です。およそ250種類以上の天然香料のみを使用し、合成香料を一切使用していない香水です。

  • トップ: レモン、ベルガモット、ネロリ、イランイラン、カッシー・アブソリュートなど
  • ミドル: ジャスミン・アブソリュート、ローズ・アブソリュート、オポポナクス(ウッディ・ノートの精油)、オリスなど
  • ラスト: サンダルウッド、オークモス、パチョリ、ベチバー、シスタス(ロックローズ)・アブソリュート、バニラ・アブソリュートなど

アブソリュートととは、デリケートな花から特殊な抽出法で得た抽出油のことです。膨大な手間とコストのかかることで知られています。華麗で重厚、伝統の確かさを肌で感じられる香りです。

楽天最安値は↓

ジャン・デプレ、バラ・ヴェルサイユ