Browse Tag: アプリコット

Calvin Klein, Euphoria Gold

カルバンクラインのユーフォリア・ゴールド。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは2005年に発売されてスーパー・ヒットを記録した「ユーフォリア」で、今回はそのアレンジ・エディションです。同時に発売された、メンズ版とのカップリング香水で、香りの相性もとてもいいので、ぜひカップルでどうぞ。香りは、フルーティー・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: キンカン、タンジェリン、アプリコットなど
  • ミドル: ハニー、ガーデニア、スイセンなど
  • ラスト: パチョリ、サンダルウッド、ムスクなど

プロデュースは、クロエやショパール、ダビドフなどの香水ラインもかかえている、大手のCotyです。どちらかというと秋冬のシーズンに向いていると思います。プライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

カルバンクライン、ユーフォリア・ゴールド

Sisley, Eau de Sisley 3

シスレーのオードゥシスレー3。2009年発売の女性用香水です。

オードゥシスレーとして3作同時発売されたうちの1作です。香調はシトラス・スパイシー。

  • トップ: ベルガモット、タンジェリン、グレープフルーツ、タンギーレモンなど
  • ミドル: パープルジンジャー、キンモクセイ、ピーチ、アプリコットなど
  • ラスト: パチョリ、ベチバー、ベンゾイン、バニラなど

ジンジャーとベルガモットが効いた、キレの良い香りです。冬以外のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

シスレー、オードゥシスレー3

Hermès, Jour d’Hermès

エルメスのジュールドゥエルメス。2014年発売の女性用香水です。

2013年に発売された「ジュール・ド・エルメス」がオリジナルで、今回はそのアレンジ・エディションです。スーパーヒットしたオリジナルはシトラス・フローラルでしたが、今回はマテリアルを厳選したフローラル・ノートの香調がベース。

ブレンドはとてもシンプルで、ガーデニア、サンバック・ジャスミン、アプリコット・フラワーの三種類の花からなります。

調香はオリジナル同様に、エルメスのインハウス・パフューマーのジャン=クロード・エレナ。2003年の「地中海の庭」の世界的なヒットによって、エルメス専属調香師となりました。香りはホワイト・フローラルのクリーミーなトーンで、高級石鹸のようなたたずまいにも感じられるかもしれません。クセのないたおやかなフローラルなので、使い勝手はとてもいいと思います。オールシーズンのデイタイム、プライベートなシーンであれば幅ひろく活用できそうで、少しフォーマルな席などにも上品に彩ってくれそうです。

楽天最安値は↓

エルメス、ジュールドゥエルメス

Vera Wang, Flower Princess

ヴェラ・ウォンのフラワープリンセス。2008年発売の女性用香水です。

オリジナルのコンテンポラリーなモダン・テイストを抑え、強い花々の魅力を詰め込んだフローラル・スウィートの香調をベースにしており、豪華なブーケを上品に香らせながらも、奥にはどこか遊び心が潜んでいるような香りです。

  • トップ: グリーン・アイヴィー・リーフ、タンジェリン、ウォーター・リリー、ピオニーなど
  • ミドル: オレンジ・ブロッサム、モロッコ・ローズ、サンバック・ジャスミン、リビエラ・ミモザなど
  • ラスト: アプリコット、アンバー、プレシャス・ウッド、ムスクなど

調香は、カルバン・クラインの「CK-ONE」やハルストンの「カタリスト・フォーメン」、リズ・クレイボーンの「マンボ・フォーウーマン」などを手がけている、人気パフューマー、ハリー・フレモント。プロデュースはCoty Prestigeです。

楽天最安値は↓

ヴェラ・ウォン、フラワープリンセス

DKNY, Be delicious fresh blossom

ダナ・キャランのビーデリシャス・フレッシュブロッサム。2009年発売の女性用香水です。

2004年に発売され、このラインの代表作となったオリジナルの「ビー・デリシャス」のニュー・エディションです。オリジナルのジューシー・フローラルの香調はそのままに、ややトランスペアレントなフローラルのニュアンスを際立たせた、大人の華やかな香気を感じさせるアイテムです。

  • トップ: スパークリング・グレープフルーツ、カシス、サンキスド・アプリコットなど
  • ミドル: スズラン、ペタリー・ローズ、ルミナス・ジャスミンなど
  • ラスト: アップル、ブロンド・ウッド、スムース・スキン・ノートなど

プロデュースはマイケル・コースやトミー・ヒルフィガーなどの香水ラインも抱えている、アメリカの名門Aramis and Designer Fragrancesです。プライベートなシーンでもマッチしますが、オフィス・シーンに合わせても使えます。

楽天最安値は↓

ダナ・キャラン、ビーデリシャス・フレッシュブロッサム

Louis Vuitton, Dans la peau

ルイ・ヴィトンのダンラポー。2016年発売の女性用香水です。

ルイ・ヴィトンと言えばバッグ類が有名ですが、1920年代からフレグランスラインも存在しています。こちらは2016年9月に一斉に発表された女性用フレグランスの一つで、この新しいフレグランスラインは現代調香界の巨匠、ジャック・キャバリエが手がけています。このダンラポーはレザー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: アプリコット、ウォーターノートなど
  • ミドル: スイセン、マグノリア、ジャスミンなど
  • ラスト: レザー、ムスクなど

楽天最安値は↓

ルイ・ヴィトン、ダンラポー

Jean Patou, Mille EDP

ジャン・パトゥのミル。1972年発売の女性用香水です。

「ジョイ」と双璧を成すフローラル・ノートの最高峰。まさにグラン・パルファンと呼ぶに相応しい逸品です。ミルとはフランス語で「1000」。その名の通り一千種の総天然成分が使用されており、濃度パルファンに至ると、一瓶で何十ダースものバラ、何万本ものジャスミンが使われています。

  • トップ: キンモクセイ、バイオレット、アプリコットなど
  • ミドル: ブルガリアンローズ、メイローズ(ローズ・センティフォリア)、ゼラニウム、グラース産ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: サンダルウッド、パチョリ、オークなど

調香はパトゥの香水を多く手がけるジャン・ケルレオ。非常に芳醇な花の甘さは、限りなく淑やかで優雅。一生ものの香水です。

楽天最安値は↓

ジャン・パトゥ、ミル

Chopard, Wish Pink Diamond



ショパールのウィッシュ・ピンクダイヤモンド。2005年発売の女性用香水です。

ヒット作「ウィッシュ」のニューバージョンで、名の通りピンクダイアモンドをモチーフにしたボトルがとてもエレガントでキュートです。オリジナルよりもクリアな印象の、フレッシュ・フローラルの香調がベース。

  • トップ: タンジェリン、ネロリ、洋ナシ、ピオニーなど
  • ミドル: ローズ、キンモクセイ、フリージア、アプリコットなど
  • ラスト: サンダルウッド、アンバリーウッド、パチョリ、ムスクなど

調香はアレクサンドラ・ジュエ。品がよく、甘すぎずキツすぎずのとてもバランスの良い香りです。オールシーズンのカジュアル・シーンでシックなウェアにマッチするでしょう。軽く香らせてオフィスでも似合うかもしれません。

楽天最安値は↓

ショパール、ウィッシュ・ピンクダイヤモンド

Cacharel, Amor amor in a flash



キャシャレルのアモールアモール・インアフレッシュ。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2003年に発売されてロング・セラーをつづけている「アモール・アモール」で、今回の作品はそのニュー・アレンジ・エディションです。香りは、暖かみのあるフルーティー・フローラル・グルマンの香調がベース。

  • トップ: マンダリン、アプリコット、レッド・アップルなど
  • ミドル: ジャスミン・ペタル、シナモンなど
  • ラスト: バニラ、サンダルウッド、キャラメル・アコードなど

プロデュースは、イブ・サンローランやヘレナ・ルビンスタイン、ジョルジオ・アルマーニなどの香水ラインもかかえているロレアルです。秋冬のシーズンであれば、デイタイムでもイブニング以降でも使えそうです。

楽天最安値は↓

キャシャレル、アモールアモール・インアフレッシュ

Nina Ricci, Love in Paris



ニナ・リッチのラブインパリスH。2004年発売の女性用香水です。

香調はフローラル・ムスキー。

  • トップ: ベルガモット、スターアニスなど
  • ミドル: アプリコット、ジャスミン、ピオニー、ローズなど
  • ラスト: ムスク、ウッディ・ノート、バニラなど

調香はイッセイミヤケのプリーツ・プリーズシリーズやケンゾーの香水などを手がけるオーレリアン・ギシャール。冬以外のデイタイムにマッチしそうな香りです。

楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ラブインパリス