Browse Tag: キンカン

Calvin Klein, Euphoria Gold

カルバンクラインのユーフォリア・ゴールド。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは2005年に発売されてスーパー・ヒットを記録した「ユーフォリア」で、今回はそのアレンジ・エディションです。同時に発売された、メンズ版とのカップリング香水で、香りの相性もとてもいいので、ぜひカップルでどうぞ。香りは、フルーティー・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: キンカン、タンジェリン、アプリコットなど
  • ミドル: ハニー、ガーデニア、スイセンなど
  • ラスト: パチョリ、サンダルウッド、ムスクなど

プロデュースは、クロエやショパール、ダビドフなどの香水ラインもかかえている、大手のCotyです。どちらかというと秋冬のシーズンに向いていると思います。プライベートなシーンであれば、とても使い勝手がいいと思います。

楽天最安値は↓

カルバンクライン、ユーフォリア・ゴールド

Versace, Versus

ヴェルサーチのヴェルサス。2010年発売の女性用香水です。

ヴェルサーチのディフュージョン・ライン「ヴェルサス」の名を冠した作品で、1992年の「ヴェルサス・ドンナ」がオリジナルということですが、香りはまったく異なります。ユニークでエキゾチックなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: キンカン、スター・アップル、レモンなど
  • ミドル: マダガスカル・ジャスミン、センティフォリア・ローズ、オレンジ・ブロッサムなど
  • ラスト: パチョリ、ムスク、アンブレット・シードなど

調香はナサリー・ローソン、プロデュースはアレッサンドロ・デラクアやモスキーノなどの香水ラインでもおなじみのEuroitaliaです。ヴェルサーチ・ブランドのイメージにぴったりなセンシュアルで、ユニークながらもクセになる一品。シーズンを問わずに使えそうです。

楽天最安値は↓

ヴェルサーチ、ヴェルサス

Salvatore Ferragamo, Attimo L’Eau Florale



フェラガモのロー・アッティモ・フロラーレ。2011年発売の女性用香水です。

2010年に発売された「アッティモ」のニュー・アレンジ・エディションです。フローラル・フルーティーの香調をベースにしていて、トーンはオリジナルとそれほど違いはありませんが、このアレンジ版の方がよりガーリーなニュアンスの香水です。

  • トップ: 梨、キンカン、ロータス・フラワーなど
  • ミドル: ピオニー、ブルガリアン・ローズ、ジャスミンなど
  • ラスト: フランギパニ、パチョリ、ムスクなど

調香はオリジナルと同じく、クリスチャン・ディオールの「ヒプノティック・プワゾン」やランコムの「イプノーズ」、ロリータ・レンピカの諸作品などで知られるアニック・メナルドと、ジバンシィの「アンジュ・ウ・デーモン」やグレの「フルール・ド・カボシャール」などを手がけているジャン=ピエール・ベソールの合作です。

楽天最安値は↓

フェラガモ、ロー・アッティモ・フロラーレ

Hugo Boss, Boss Woman



ヒューゴ・ボスのボス・ウーマン。2000年発売の女性用香水です。

香調はフルーティ・フローラル。控えめな甘さですが、確かな個性を持ったハイ・クオリティの香りです。

  • トップ: マンダリン、マンゴー、キンカン、パイナップル、キウイなど
  • ミドル: フリージア、オリス、パッションフラワーなど
  • ラスト: サンダルウッド、ホワイトシダー、ムスク、バニラなど

デイ・タイムに最適。スーツにも似合いますから、オフィス・シーンでも活躍しそうです。

楽天最安値は↓

ヒューゴ・ボス、ボス・ウーマン

Guess, Dare

ゲスのデア。2014年発売の女性用香水です。

「挑戦」というようなネーミングのこの作品は、華やかでな印象のフローラル・ウッディー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: キンカン、レモン・ブロッサム、ペア・ブロッサムなど
  • ミドル: カクタス・ブロッサム(サボテンの花)、ワイルド・ローズ、ジャスミンなど
  • ラスト: ココナッツ・アコード、ブロンド・ウッド、ムスクなど

調香は、カルバン・クラインの「リヴィール」や、ジョルジオ・アルマーニの「アイドル・ド・アルマーニ」、オスカー・デ・ラ・レンタの「エクストラ・オーディナリー」などを手がけている、ブルーノ・ヨヴァノビッチ。プロデュースは、クロエやハラジュク・ラヴァーズ、マーク・ジェイコブスなどの香水ラインもかかえているCotyです。春夏のデイタイムにマッチするでしょう。

楽天最安値は↓

ゲス、デア

Masaki Matsushima, Fluo

マサキマツシマのフルオ。2010年発売の女性用香水です。

フルオというのは、「Fluorescent」=「蛍光色」の略です。ニューヨークのきらびやかな夜のネオン街にインスピレーションを得たというこの香水は、果実と花々が織りなすフルーティー・フローラルの香調をベースにしています。

  • トップ: グレープフルーツ、キンカン、パッションフルーツなど
  • ミドル: スイレン、ピオニー、ネクタリンなど
  • ラスト: クリスタル・ムスクなど

調香は、同じマサキ・ラインの「マット・メール」や「マサキ・マサキ」、「マットピンク」、「チェリー」なども手掛けているジャン・ジャック。プロデュースはジャック・ファスなどの香水ラインも抱えているPanougeです。ナイト・シーンのパーティー・タイムにマッチするのではないかと思います。

楽天最安値は↓

マサキマツシマ、フルオ

Hermès, Le Jardin de Monsieur Li

エルメスの李氏の庭。2015年発売のユニセックス香水です。

エルメス香水の庭園のフレグランスの最新作で、この「李氏の庭」は「屋根の上の庭」に続く5作目となります。今回の庭は、特定の庭を指しているのではなく、中国にあるあらゆる庭を指しており、『李』という中国を代表する名前のひとつがネーミングに使われることで、中国の庭を表現しています。香調はシトラス・アロマティックがベース

ミント、ジャスミン、金柑、そして庭園を思わせる樹液のフレッシュな香りをお楽しみください。

第5章となる物語は、知られざる独特の庭園が体現する、中国文化のディテールがエルメスの専属調香師であるジャン=クロード・エレナにインスピレーションをもたらしています。

楽天最安値は↓

エルメス、李氏の庭

Cacharel, Noa Perle

キャシャレルのノア・ペール。2006年発売の女性用香水です。

1998年に発売された、キャシャレル・パルファムの代表作の一つ「ノア」をアレンジしたニュー・ファミリーです。オリジナルのまろやかなアーモンド香を取り入れたフローラル・シトラス・スパイシーな香調をベースにしており、くっきりとした香りで凛々しい佇まいの中に、ふんわりと華やいだフェミニンを滲ませるアイテムです。

  • トップ: キンカン、ピンク・ペッパーなど
  • ミドル: ホワイト・ピオニー、オレンジ・ブロッサム、フリージアなど
  • ラスト: ヘイゼルナッツ・ブロッサムなど

調香は、アザロの「ビジット・フォーウーマン」や同じキャシャレルの「リベルテ」、ダビドフの「ホット・ウォーター」など、コンビで多くの作品を手がけているドミティーユ・ベルティエ&オリヴィエ・ポルジュ。プロデュースは、アルマーニやヴィクター&ロルフ、ラルフ・ローレンなどのラインも手がけている「プレスティッジ&コレクションズ」です。

楽天最安値は↓

キャシャレル、ノア・ペール

Chopard, Madness

ショパールのマッドネス。2002年発売の女性用香水です。

アグレッシブな女性の姿勢を、フルーティ・フローラル・ウッディの香りが描き切ります。

  • トップ: ライチ、ローズ、クムカット(小さいマンダリン)、ピンクペッパーコーン(胡椒の実)など
  • ミドル: フランボワ・フラワー、ワイルドローズ、ハイビスカス・フラワーなど
  • ラスト: スエード、コットンフラワー、パオ・ローズウッドなど

調香はゲランのエリクシールシリーズや、クリスチャン・ディオールのミス・ディオール・シェリで知られるクリスティーヌ・ナジェル。彼女の他の作品と同様、個性的な調合です。まったくもって夜向き。超がつく勝負時などに一つストックしておくのも良いのではないでしょうか。

楽天最安値は↓

ショパール、マッドネス

Trussardi, Delicate Rose

トラサルディのデリケート・ローズ。2012年発売の女性用香水です。

デリケートローズオードトワレのキーは「女性らしさ」と「繊細さ」。搾りたてのシトラスがつまったトップノートから始まり、洗練されたセンシュアルなフローラルブーケのミドルノートは濃密でロマンティック。ベースノートはセンシュアルに、また心地よく広がります。香調はフローラル・フルーティー・ムスク。

  • トップ: ユズ、バンブー、カムクアット
  • ミドル: センティフォリア・ローズ、アップル、ジャスミン、ロータスフラワー
  • ラスト: ホワイトウッド、シダーウッド、サンダルウッド、ムスク

調香師は、ブルガリの「プチママン」やジル・サンダーの香水を多く手がけるナタリー・ローソンです。

楽天最安値は↓

トラサルディ、デリケート・ローズ

  • 1
  • 2